ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

NJ-VE108の悪い口コミやレビュー評価!VE107やVV108との違いは?

NJ-VE108 悪い口コミ

三菱の炊飯器「NJ-VE108」の口コミが知りたい!

2017年7月に発売された「三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108」は、三菱電機の炊飯器「炭炊釜シリーズ」の1機種で、

備長炭コート2層厚釜や連続沸騰でおいしく炊き上げることで人気を集めています。

そんな三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108について調べてみると、「開閉ボタンが使いにくい」などの悪いレビュー、口コミが見られました。

一方、「デザインがおしゃれでコンパクト」や「おいしく炊ける」などの良いレビュー、口コミもありました。

それでは、詳しく見ていきましょう。

三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108の悪い口コミ

三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108についての口コミやレビューブログから、悪い口コミをまとめてみました。

開閉ボタンが使いにくい

  • ふたを開ける時、側面のボタンを奥に押すので、低い位置に置いていると少し使いにくい
  • 蓋の開閉ボタンが前面にあり、押すとキッチンボードのスライド棚ごと引っ込んでしまう(ボタンは上がよかった)

側面のボタンを奥に押すのが使いづらいというレビュー、口コミがありました。

持ち手がない

NJ-VE108は持ち手が付いていないので、持ち運びには不便という口コミもありました。

しょっちゅう持ち歩く方には不便だと思いますが、持ち歩かない方にとっては持ち手がない方がすっきりしますね。

ふっくら感が足りない

  • ふっくら感が足りない
  • 炊いた翌日くらいまではおいしいが、それを過ぎるとお米がパサついてくる
  • 保温が1日しかできない
  • マイコンジャーからのIHに切り替えたが、マイコンジャーで炊いた方が美味しいしお手入れも楽

炊き上がりについては、硬めでふっくら感が足りないというレビュー、口コミが見られました。

しゃもじの色が黒

炊飯器本体ではなく付属品のしゃもじについてですが、本体が白なのにしゃもじが黒で残念だった、という口コミがいくつか見られました。

しゃもじは軽量カップに立てるようになっているのですが、本体には立てるところが付いていない点が不満な方もいるようです。

その他

  • 内蓋に蒸気の吹き出し部品もついていて洗いにくい
  • 内釜が傷つきやすいので大切に扱わないといけない
  • タイマーが2種類しか設定できない
  • 炊き上がりの音が大きい

そのほかに、手入れのしづらさなどについて悪いレビュー、口コミがありました。

家電アドバイザー kumi

付属しているしゃもじが黒っていうのが気に入らない場合は、買い直すのが良さそうですね!

三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108の良い口コミ

次に、三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108の良いレビュー、口コミを調べてみました。

デザインがおしゃれでコンパクト

  • 良いデザイン
  • スクエアなデザインはおしゃれ
  • 四角い形とシンプルなデザインが良い
  • オシャレなサイコロ型
  • 色と形が良い
  • スタイリッシュで素敵なデザイン
  • サイズがコンパクト
  • 5.5合炊けてこのコンパクトさは嬉しい

見た目がシンプルで四角い形、デザインが良いというレビュー、口コミが多くありました。
また、5.5合も炊ける割にサイズがコンパクトな点も高評価でした。

おいしく炊ける

  • 普通においしく炊ける
  • 粒がしっかりしている
  • お米が硬めでおいしい
  • 甘く、弾力がある
  • 粒が潰れず、ふっくら、シャッキリ
  • 冷凍ごはんもおいしい
  • 弁当に詰めて冷めてもおいしい
  • おいしく炊けて冷めてもふっくら
  • 炊飯時間は長いけど待つ価値あり
  • 表面がしっかりしているのに中はもっちりした炊きあがり。保温で長時間おいても劣化が少ない。
  • 古米でもおいしく炊ける
  • 麦飯もおいしく炊ける

 

レビュー、口コミでもっとも多かったのが、おいしく炊き上がるというものでした。

しっかり目のご飯がお好みの人達からとても高く評価されていました。

冷めてもおいしく食べられるようです。

コスパが良い

  • この値段で普通においしいので満足
  • コスパは良い
  • 安くておいしく炊ける
  • 価格が倍近い炊飯器と大差ない炊き上がり

炊飯器の価格が安いのにおいしく炊けて満足、というレビュー、口コミも多くありました。

後は耐久性が良ければ文句ない、という口コミもありました。

手入れが楽

  • 内蓋と内釜を洗う以外は水滴が付いている内部をさっとふけば良いだけなので楽
  • 洗う部品が釜と上蓋だけなので簡単
  • 無駄な凹みがないのでサッと拭き取るだけで掃除が完了

洗うものが少ないので部品がいろいろと分かれている炊飯器より楽、表面が平らで拭き取りが楽、といったレビュー、口コミもありました。

その他

  • 炊いている音が静か
  • ボタン押し忘れのお知らせ音なども良い
  • 持ち運ばないので、持ち手が無いのは邪魔にならず良い
  • ボタンが天面に広く配置され、視認性と操作性が良い。高齢者に優しい。

ほかに音が静かで良いなどのレビュー、口コミがありました。

後で紹介するNJ-VE107のレビューが良かったので、価格を比較して大差がないNJ-VE108を購入したと言う方もいました。

家電アドバイザー kumi

コスパが良くて美味しく炊けるっていうのがいいですね!

三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108のレビューブログの評価

レビューブログ・動画でも保温などがプラス評価されていました。

良いレビュー

  • コスパが良い
  • 保温しても臭いは少なめ
  • 朝炊いて夕方まで保温しても美味しく食べられる

悪いレビュー

  • 持ち手がない
  • 高級機種と比べると味がややシンプル

三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108とNJ-VE107との違いは消費電力

NJ-VE108 悪い口コミ
NJ-VE108は2016年7月に発売されたNJ-VE107の後継機種です。

2機種の違いはほとんどありませんが、年間消費電力量がNJ-VE107の85.9kWh/年からNJ-VE108の85.7kWh/年へと少し減り、

1回あたりの炊飯時の消費電力量がNJ-VE107の163.1WhからNJ-VE108の164.8Whへと少し増加しています。
(1時間あたりの保温時の消費電力量は変化なし)

家電アドバイザー kumi

余談ですが、このNJ-VE107は、2016年のテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でみくりさんが購入した炊飯器です。
それで購入した!という方もいるみたいです。

 

三菱電機備長炭炭炊釜NJ-VE108とNJ-VV108との違いは「0.5合炊きができるかどうか」

NJ-VE108 悪い口コミ

NJ-VV108は、NJ-VE108と同じ2017年7月21日に発売されました。

2機種の違いは炊飯容量で、NJ-VV108は0.5合炊きが可能です(NJ-VE108は1合以上)

ほかに、消費電力量などに少し違いが見られます。

  1. 炊飯容量(白米) NJ-VE108:0.18~1.0L(1~5.5合)、NJ-VV108:0.09~1.0L(0.5合~5.5合)
  2. 内釜厚 NJ-VE108:2.0mm、NJ-VV108:3.5mm
  3. 最大消費電力 NJ-VE108:1200W、NJ-VV108:1250W
  4. 年間消費電力量 NJ-VE108:85.7kWh/年、NJ-VV108:89.5kWh/年
  5. 消費電力量 1回あたりの炊飯時 NJ-VE108:164.8Wh、NJ-VV108:179.2Wh
  6. 消費電力量 1時間あたりの保温時 NJ-VE108:17.4Wh、NJ-VV108:16.7Wh
  7. 質量 NJ-VE108:4.9kg、NJ-VV108:5.2kg

NJ-VE108を最安値で購入するなら楽天市場がおすすめ

最後に、NJ-VE108を最安値で購入するなら、楽天市場のショップがおすすめです。

このクオリティで2万以下は激安ですね!!

まとめ

三菱の炊飯器「NJ-VE108」について紹介しました!

デザインがおしゃれで、おいしく炊けて、コスパも良い!って言うことなしですね。

冷めてもおいしいようなので、お弁当を作る人にもおすすめです。