ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

ER-RD100の悪い口コミや評判とレビュー評価!トーストやレシピも

ER-RD100 口コミ

庫内が「ラウンド石窯ドーム構造」になっていることで知られる東芝の過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」シリーズより、

ER-RD100」が、2017年7月に発売されました。

ER-RD100は、庫内まるごと遠赤加熱や3つの解凍メニューを備え、コンパクトサイズながら大容量、ワイド&フラット構造なのが特徴です。

そんな「ER-RD100」について調べてみると、パネルが見づらいなどの悪いレビュー、口コミが多くみられました。

一方、普段使いにはこれで十分お手ごろ価格などの良いレビュー、口コミもありました。

それでは、ER-RD100について詳しく見ていきましょう!

東芝石窯ドームER-RD100の悪い口コミ

石窯ドームER-RD100について、価格ドットコムやレビューブログから、悪い口コミをまとめてみました。

パネルが見づらい

最も多いのが、表示パネルが見づらいというレビュー、口コミでした。

表示パネルがカラーではない、バックライトがないので、暗い場所では表示文字が読みにくい人が多いようです。

年配の方はちょっと困るかもしれませんね。

余熱に時間がかかる

内蔵ヒーターと30Lの大容量のため、オーブンの予熱時間はヒーターがむき出しの機種より長い、というレビュー、口コミがありました。

せっかちさんや急いでお菓子やパンを焼きたい!という人は少しイライラしてしまうかもしれません。

音が大きい

調理終了時のブザー音がうるさくて、設定で変えることができない、というレビュー、口コミもありました。

色が白のみ

色が白しかない、他の色もあればよかった、というレビュー、口コミがありました。

家電アドバイザー

悪い口コミは色々ありましたが、肝心の調理についてのネガティブな口コミは見当たりませんでしたね!

 

東芝石窯ドームER-RD100の良い口コミ

次に、石窯ドームER-RD100の良いレビュー、口コミを調べてみました。

普段使いにはこれで十分

石窯ドームER-RD100はオーブン最高温度が250度で、最高温度350度を誇る上位機種と比較すると低いですが、

このランクのオーブンレンジとしてはこのくらいが普通だし、これ以上の機能があっても使いこなせない、これで十分、と評価しているレビュー、口コミが多くありました。

火力については、350度も無くても、簡単なパンを焼くことはできるし、お菓子や焼き芋も問題なく調理できる、揚げ物も油を使うより一度に大量調理できる、と満足しているようです。

また、しなびたフライポテトやてんぷらなどを、中をもちっと、外をカリッと仕上げることができる、揚げ物や焼き物、煮物もできて便利、解凍も加熱し過ぎるということもなく問題ない、といったレビュー、口コミもありました。

お手ごろ価格

30lの大容量でいろいろな機能があるのに価格が安くて手に入りやすい、というレビュー、口コミも多くありました。

最近の電子レンジは高機能になるにつれどんどん高くなっていくので、値段が安いというのはとても魅力的ですね♪

タッチパネルが使いやすい

タッチパネルをワンタッチ、ツータッチで操作できて使いやすい、大きくて見やすい、履歴から直近に選んだメニューをすぐに選べるのも便利、というレビュー、口コミもありました。

掃除がしやすい

庫内がフラットで、ヒーター管などの露出がないので掃除がしやすい、スチーム蒸気10分で手軽にお手入れができる、というレビュー、口コミもありました。

コンパクトサイズで設置も楽

コンパクトサイズだが30lの大容量であることや、背面がぴったり設置でき、簡単に設置できる点も高く評価されているようです。

家電アドバイザー kumi

悪い口コミより良い口コミの方が目立ちました!特に調理においては皆さん満足されているようです☆

東芝石窯ドームER-RD100を実際に使った人のレビューブログ評価は良好

石窯ドームER-RD100のレビューブログでは、実際に調理をしてみた結果や感想、使い勝手などが書かれていました。

主な内容は、

  • ハイスペックなのにリーズナブルな価格で購入できた
  • 30lの大容量で、使いやすい
  • 家庭用としては十分な性能、スチーム調理や加熱水蒸気調理もできる
  • 以前使っていたものより音が静か
  • ヒーターが埋め込み式で手入れが楽

といった感想を持ったユーザーさんが多かったです。

先に書いた良い口コミとかぶる点もありますが、とにかく高評価な印象ですね!

では、その他、ER-RD100で気になった点を見ていきましょう。

東芝ER-RD100は2段調理ができない

石窯ドームER-RD100は、庫内は上ヒーターと下ヒーターがあり、角皿を使う際の棚支えが上段・中段・下段の3段階ついています。

ただし、2つの段で同時に調理することはできません。

東芝ER-RD100のトースト機能は裏返す手間かかる

石窯ドームER-RD100でトースト2枚を焼く場合、オートトースト機能では加熱時間の合計は4分15秒で、途中約3分で裏返します。

同様に、スチームトースト機能では、約4分で裏返して合計6分25秒です。

好みに応じて仕上がり(焼き色を濃くしたいか、薄くしたいか)を各3段階から選ぶことができます。

家電アドバイザー kumi

時間がかかるのと、途中で裏返さなければならない点が、ちょっと手間ですね。

東芝石窯ドームER-RD100の人気レシピ

石窯ドームオリジナルレシピ

石窯ドームオリジナルレシピは公式ページ上に掲載されています。

現在、公開されているレシピは主に最新機種向けのものですが、ER-RD100でも調理可能なものを3点ご紹介します。

☆チキンとカラフル野菜のオーブン焼き~バルサミコ風味~

ER-RD100 レシピ

https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/microwave/recipes/other/3964/

☆大きなタルタルえびフライ

ER-RD100 レシピ

https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/microwave/recipes/nonfry-chouri/1099/

こちらは、サイト上のレシピでは、加熱がオーブン300度で6~11分となっていますが、ER-RD100の取扱説明書・レシピ集のレシピでは、250度で18~23分となっています。(その他は同じです。)

☆重ねるだけのミルフィーユカツ

ER-RD100 レシピ

https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/microwave/recipes/jitan-otegaru-menu/1079/

こちらは、サイト上のレシピでは、加熱がオーブン250度で12~17分となっていますが、ER-RD100の取扱説明書・レシピ集のレシピでは、最初にノンフライ・ハイブリッドキーで【6 お手軽フライ】を選んで予熱開始、予熱終了後の加熱は19分となっています。(その他は同じです。)

料理集掲載のレシピ

銀だらの蒸し物

☆材料 4人分
銀だら(切り身)200g
A(酒大さじ1/2、塩小さじ1/4、こしょう少々)
B(鶏がらスープ50ml、酒大さじ3/2、砂糖小さじ1/2、塩小さじ1/4、こしょう少々)
ごま油少々
長ねぎ(せん切り)適宜
あさつき(小口切り)適宜

☆作り方
1 給水力セットの準備をする。
2 銀だらは一口大に切り、Aをふりかけて下味を付けておく。
3 耐熱皿に2の銀だらをのせ、合わせたBをかける。
4 3を庫内中央に置き、〈スチームレンジ・約8分〉で加熱する。
5 4にねぎ・あさつきを散らし、ごま油をまわしかける

家電アドバイザー kumi

とっても簡単に色んな料理ができるので、石窯ドームをお持ちの方はぜひ使いこなしてみてくださいね!

ER-RD100を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、ER-RD100を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。