【Amazonタイムセール祭り】2021年9月25日(土)9:00~開催!!会場はこちらから>>

かまどの炎のゆらぎを再現!象印炊飯器 炎舞炊きNW-PS10の口コミ。濃墨(BZ)と粉雪(WZ)の2カラー

NW-PS10 口コミ

かまど炊きの美味しさを再現したIH圧力炊飯器「炎舞炊き」NW-PS10。

圧力・炎のゆらぎ・大火力を受け止める釜すべてにこだわり、絶品のお米を炊き上げることが出来ると話題の炊飯器です。

今回は、そんなNW-PS10について詳しく調べてみました。

 

象印炊飯器 炎舞炊きNW-PS10の悪い口コミ

初めに象印炊飯器 炎舞炊きNW-PS10に関する口コミからみていきましょう。

悪い口コミというのはほとんど見当たらなかったのですが、唯一以下のような意見を見つけました。

  • サイズが少し大きい

少人数の家庭や、少量しか炊かない方にとっては少し大きいと感じるかもしれませんね。

しかし少量でも美味しく炊けること、見た目がスタイリッシュで圧迫感がないことから、あまり気にしていないとの意見もありました。

 

象印炊飯器 炎舞炊きNW-PS10の良い口コミ

では、象印炊飯器 炎舞炊きNW-PS10の良い口コミです。

数多くの良い口コミの中でも、以下のような口コミが大半を占めていました。

  • 感動の美味しさ
  • 冷めたご飯でさえ美味しい
  • ご飯の甘みが広がる
  • 液晶が見やすい
  • 少量を炊いても美味しい
  • シンプルでシック
  • 粒が立っている

口コミのなかでは、とにかくNW-PS10で炊飯したご飯の美味しさに関する口コミが多かったです。

「従来の炊飯器では1.5合など少量で炊くと味が落ちていたけど、これは少量でも美味しい!」

「お米本来の美味しさを感じさせてくれる炊飯器」という声もありました。

さすが象印が美味しさにこだわった製品だけありますね。

NW-PS10における「お米の美味しさ・デザイン・機能性」において多くの方から高い評価を得ているようでした。

 

家電アドバイザー kumi

ごはんのおいしさの秘密は炎舞炊き!炎のゆらぎを表現した象印独自の技術です!

 

象印炊飯器 炎舞炊きNW-PS10の特徴

それでは、炎舞炊きNW-PS10の主な特徴を見ていきましょう。

  • 美味しさの秘密「炎舞炊き」
  • くろがね仕込みの「豪炎かまど釜」
  • 美味しさ広がる「我が家炊き」
  • 美味しさ続く「極め保温」
  • スタイリッシュなカラー
  • お手入れも簡単

 

美味しさの秘密「炎舞炊き」

NW-PS10 口コミ

ローテーションIH構造とも言われる炎舞炊きの方式は、底にあるIHヒーターを4ブロックに分けて搭載しています。

対角線上にある2つのヒーターを同時に加熱させていくので、炎を舞うような激しい対流で一粒一粒に高温熱を伝えることが出来ます。

従来の1つのヒーターで加熱する方法では成しえなかった「炎のゆらぎ」を実現させた、画期的な開発です。

 

くろがね仕込みの「豪炎かまど釜」

NW-PS10 口コミ

炎舞炊きの集中加熱を最大限に活かすのが、くろがね仕込みの「豪炎かまど釜」です。

豪炎かまど釜はIHと相性の良い鉄素材にアルミとステンレスを層に組み込んだ内釜で、蓄熱性・発熱効率・熱伝導に高い効果を発揮し、炎舞炊きの大火力を活かす働きをします。

炎舞炊きの熱を外に逃がさないように釜のふちは分厚く設計されているので、高火力の熱を効率的にしっかりとお米に伝えることが可能です。

また、内釜の内面にはプラチナコートが施されています。

このコーティングによって、お米の甘み成分の還元糖とアミノ酸を引き出してご飯の旨味をより深めます。

 

美味しさ広がる「我が家炊き」

NW-PS10 口コミ

ご飯の食感の好み、家庭によって異なりますよね。

それぞれの家庭で、一番美味しいと感じられるご飯を炊飯出来るように搭載されたのが「我が家炊き」コースです。

こちらのコースには、もちもち・しゃっきり・硬め・柔らかめなど、最大81通りの炊き方から自分の家庭にベストな食感を見つけ出すことが出来ます。

色んな炊き分けが出来るので、すし飯やカレー用のご飯など、その時の用途に最適な食感の炊飯を自由に調整することが可能です。

 

美味しさ続く「極め保温」

せっかく美味しく炊けても、長時間保温するとパサつきが気になる時がありますよね。

NW-PS10は、ふたセンサーと底センサーが自動で温度をコントロールしてくれるので、40時間までしっとりとした美味しい状態のご飯を保温することが可能です。

 

スタイリッシュなカラー

NW-PS10には、凛とした上品さを感じさせる2つのカラーがラインナップされています。

  • お洒落でハイセンスな濃墨ブラック
  • どんな家電とも相性の良い粉雪ホワイト

どちらのカラーもスタイリッシュな見た目で、キッチンに置いても圧迫感のないデザインです。

 

お手入れも簡単

NW-PS10 口コミ

NW-PS10には日々のお手入れがより簡単になるように、様々な機能やアイデアが採用されています。

  • 蒸気口セットがないので、洗う部分は内ぶたと内釜のみ
  • フラットなフォルムなので拭き取りもカンタン
  • 炊き込み御飯等におい残りが気になる後は、クリーニング機能でスッキリ
  • 蒸気セーブメニューでレンジ台の結露を防ぐことも出来る

日々のメンテナンスが簡単であることは、結構大きなポイントですよね。

掃除がしやすいと常に綺麗で清潔な状態をキープ出来るので、ご飯の時間がより楽しくなりそうです。

 

家電アドバイザー kumi

ごはんが美味しく炊けて、見た目もスタイリッシュでお手入れも簡単!おすすめです!

 

【比較】NW-PS10とPS18の違いは容量

炎舞炊きにはNW-PS10とPS18の2つの種類があります。

この2つの違いは容量です。

  • NW-PS10は5.5合炊き
  • NW-PS18は一升炊き

となっています。

なお、NW-PS10では濃墨ブラックと粉雪ホワイトの2つのカラーから選ぶことが出来ますが、NW-PS18では濃墨ブラックのみとなっています。

 

家電アドバイザー kumi

ご家庭に合わせたサイズのもので検討してみてくださいね!

 

NW-PS10を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、NW-PS10を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

かまど炊きにこだわったNW-PS10には、様々な工夫が凝らされていることがよく分かりました。

炎舞炊きなら一粒一粒にしっかりと熱が伝わり、お米の旨みを最大限まで引き出してくれます。

豊富な炊き分けが出来る点も嬉しいですよね。

NW-PS10は自宅でかまど炊きの美味しさを味わいたい方や、家族でお好みの炊き方をアレンジしたい!という方にぴったりの炊飯器です。