2021年 Panasonic 脱毛器・除毛器まとめ >>

日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの口コミ!RZ-V100CMとの違いは?

RZ-V100DM 口コミ

料亭で食べるような極上のご飯を家でも簡単に味わえる炊飯器、日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DM。

高級米料亭・八代目儀兵衛の監修のもと、理想的な炊き上がりとされている「外硬内柔」を実現させた炊飯器です。

この日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMで炊いたお米はとても美味しいと巷で噂になっていますが、実際の口コミはどうでしょうか?

今回は、そんな日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの主な口コミや特徴を紹介していきます。

 

日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの悪い口コミ

それでは、日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの悪い口コミから見ていきましょう。

  • 安いお米だと臭う
  • フタが重い

お米の味がしっかりと味わうことが出来る炊飯器なので、良くも悪くもお米本来の香りが際立つようです。

美味しいお米であればとても美味しいけれど、逆に安いお米だとニオイが気になる、との声がありました。

また、蓋が重いという意見がありました。

RZ-V100DMは高温高圧の炊飯器なので、他の製品と比べるとがっちりと密閉します。

それが重いと感じる方がいるようでした。

 

日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの良い口コミ

RZ-V100DM 口コミ

日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの良い口コミについては以下の通りです。

  • 期待以上の炊き上がり
  • お米が立ってる!
  • お米が艶やか
  • ご飯が美味しい!
  • 蒸気レスなのがすごい
  • お手入れがしやすい

以上のように、炊き上がりの質の高さに関する口コミが沢山ありました。

「水を入れ過ぎた?と思うくらいお米が光っていて、びっくりした!」という方や、「お米一粒一粒がふっくらしてして、感動した!」という意見もありました。

RZ-V100DMは水蒸気がほとんど出ないので、湿気を気にしなくて良い点も好評のようです。

RZ-V100DMを買ってよかった!という喜びの声が口コミの中に沢山ありました。

 

家電アドバイザー kumi

水蒸気が出ない炊飯器なので、湿気を気にしなくていいですね!

 

日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの特徴

RZ-V100DM 口コミ

次に、日立炊飯器ふっくら御膳RZ-V100DMの主な特徴について見ていきましょう。

お米の巨匠である八代目儀兵衛も認めたRZ-V100DMの「外硬内柔」を支える日立のテクノロジーは、以下の通りです。

  • 1.3気圧の圧力炊飯器
  • 大火力沸騰鉄釜
  • スチーム保温で美味しさが続く
  • 蒸気レス
  • 好みに合わせて選べる「極上コース」

 

1.3気圧の圧力炊飯器

RZ-V100DM 口コミ

RZ-V100DMにおける美味しさの最大の理由は、その圧力にあります。

全メーカーの中でも最高圧力とされている1.3気圧の圧力をかけることで、通常の炊飯器の最高温度である100℃を超える温度で炊飯します。

圧力をかけて一気に加熱させることで、お米の輪郭を残しながらも甘味のある「外硬内柔」のご飯に仕上がるのです。

 

大火力沸騰鉄釜

ご飯を美味しく炊くためには高い発熱性に加えて、その熱を伝える電熱性が大切になってきます。

それを担うのが、こちらの「大火力沸騰鉄釜」です。

内釜の底面には、日立が独自に開発したリング型の凸形状が採用されています。

この形状には発熱面積を広げて泡の発生を促し沸騰させる働きがあり、それによって一粒一粒に熱が伝わり、ご飯がさらに美味しく炊きあがります。

蓋とボディに電熱性の低い素材を採用したことで、それらの熱を逃さない蓄熱性も兼ね備えてられています。

 

スチーム保温で美味しさが続く

RZ-V100DM 口コミ

RZ-V100DMは、24時間美味しい状態を維持してくれるスチーム保温機能が搭載されています。

ただ保温するだけではなく、量に応じて6〜7時間ごとに3回「給水レスオートスチーマー」にある水分を使ってスチームを送り込んでくれる機能が搭載されています。

それによって、保温時にありがちな乾燥を防いで長時間美味しい状態を維持してくれるというわけです。

 

蒸気レス

RZ-V100DM 口コミ

炊飯器で炊飯する際、通常であれば水蒸気が出てきますが、RZ-V100DMは、炊飯中でもほとんど蒸気が出ません。

蒸気レスなので結露や湿気の心配をする必要がなく、わざわざ置き場所に悩むこともありませんね。

 

好みに合わせて選べる「極上コース」

RZ-V100DM 口コミ

RZ-V100DMには、自分の好みや用途に合わせて炊き方をセレクトする「極上コース」が搭載されています。

  • カレーやチャーハンにぴったりの「極上しゃっきり」
  • 外硬内柔に炊き上げる「極上ふつう」
  • しっかり蒸らして圧力加熱する「極上もちもち」
  • すし飯に合った炊き上がりの「極上すし飯」

色んなコースを試して、自分の好みを見つけるのもいいですね。

 

家電アドバイザー kumi

炊き上がったあとも美味しくごはんが食べられる機能がついているので、とても便利ですね!

 

【比較】型落ちRZ-V100CMとの違い

新型のRZ-V100DMと旧型のRZ-V100CM、この2つの違いは以下の通りです。

  • 極上すしめしコースが新登場

2つの機種の異なる点は、極上すしめしコースが登場したことです。

こちらのコースは、最高のすしめしを炊き上げるために八代目儀兵衛が開発協力をしたコースでもあります。

酢合わせをした時になじみが良くなるように、水分と粘りを抑えた炊きあがりになっています。

また、すしめしコースを使って作る美味しいレシピも監修されているので、おすし好きな方は必見です。

 

家電アドバイザー kumi

極上のすしめしを作りたいのであれば、新型の方をオススメします!

 

RZ-V100DMを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、RZ-V100DMを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか?

八代目儀兵衛のこだわりを再現したRZ-V100DMは、お米本来の旨味を味わうのピッタリです。

蒸気レスなので、置き場に困らないという点もポイントが高いですよね。

お米のソムリエ達が太鼓判を押す美味しさを、家でも手軽に味わいたい方に是非おすすめしたい炊飯器です。