ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

NR-F503HPXの悪い口コミやブログレビュー評価!寸法や型落ち品も

NR-F503HPX 口コミ

パナソニックの冷蔵庫NR-F503HPXの口コミが知りたい!

パナソニックのパーシャル搭載冷蔵庫「NR-F503HPX」は、幅65cmとスリムにもかかわらず500Lの大容量を誇り、「微凍結パーシャル」や「Wシャキシャキ野菜室」も搭載していることから人気を集めています。

そんなNR-F503HPXについて調べてみると、「音が大きめ」などの悪いレビュー、口コミが見られました。

一方、「奥まで引き出せて使い勝手が良い」や「省エネ」などの良いレビュー、口コミもありました。

実際のところはどうなのか、詳しく見ていきましょう。

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXの悪い口コミは「音が大きめ」

NR-F503HPXについての口コミやレビューブログから、悪い口コミをまとめてみました。

音が大きめ

音について、

  • モーター音が大きめ
  • ドアの開け閉めで庫内の温度が高くなったとき、少し騒音がある。温度が低くなればすごく静か
  • 深夜には作動音がするが、気になるほどではない

といったレビュー、口コミがありました。

すごくうるさいということではなさそうです。

磁石が付かない

ミラー扉について、

  • 正面扉に磁石が付かない
  • ミラー扉の指紋が目立つ

というレビュー、口コミがありました。

冷蔵庫には予定表やタイマー、温度計、メモなど、いろいろと磁石でくっつけている方も多いようで、

NR-F503HPXのドアはガラス製なので、買い替える前まで冷蔵庫にくっつけていたものがつけられなくなって不便と感じた方もいるようです。

微凍結パーシャルから取り出すときにフレンチドアが不便

NR-F503HPX 口コミ

チルド、パーシャル部分を開ける場合は両側のドアを開かなければいけないことに不満を感じている人が多いようです。

微凍結パーシャル」は、NR-F503HPXの特色のひとつでもあるのですが、肉や魚が凍り始めるギリギリの温度であるマイナス3度で食品を保存します。

肉、魚などの生鮮食品や作り置きした食品を、冷凍しなくても約1週間保存できるというとっても便利な機能!

生鮮食品はチルドより微冷凍パーシャルの方が長持ちしますし、冷凍ではないので解凍が不要でドリップが少ないというメリットもあります。

冷凍ではないので取り出してすぐに調理ができますし、食品をおいしく保てますし、下ごしらえ、作り置きにも便利そうですよね^^

このせっかくの「微凍結パーシャル」ですが、食品を出し入れするためにはドアを両方とも開けないといけないので、片方だけ開けて使えればよかった、という口コミが見られました。

その他

悪い口コミというより要望のようなものですが、

  • 野菜室が一番下は不便
  • チルドを冷凍に切り替えられればよかった
  • 急速冷凍室をチルドルームに変更して使いたい

といった口コミも見られました。

パーシャル/チルド切り替え室は、パーシャル(微冷凍)とチルド(凍らない低めの温度)の切り替えができますが、冷凍室とは別になっています。

双方の切り替えができればよかったという口コミがありました。家庭によって使いたい容量はいろいろのようですね。

家電アドバイザー kumi

仕様の面で少し使いづらいなという口コミが目立ちましたね。微凍結パーシャルは便利そうなだけに両方のドアを空けないといけないのは確かに使いづらそう><

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXの良い口コミは「奥まで引き出せて使い勝手が良い」

次に、NR-F503HPXの良いレビュー、口コミを調べてみました。

奥まで引き出せて使い勝手が良い

NR-F503HPX 口コミ

NR-F503HPXは、冷凍庫や野菜室が引き出し式で、最後まで引き出せます。

この点が使いやすいというレビュー、口コミが多くありました。

他に、野菜室の広さや高さなどについても良い評価がされていました。

静かで省エネ

静かで省エネ」で良いという口コミもありました。

NR-F503HPXは新開発の「フラット冷却システム」と新「エコナビ」で省エネ性がアップしている点がプラス評価のポイントのようです。

音については、大きめという口コミと、静かだという口コミがあり、感じ方は人それぞれのようです。

その他

他にも、良い口コミ、レビューが見られました。

  • デザインがかっこいい
  • ごはんを小分け冷凍するのに熱々をそのまま入れられる急速冷凍室がとても重宝している
  • マイナス3度室でお肉が長持ちするのがいい

NR-F503HPX 口コミ

NR-F503HPXの冷凍室は、上部に「新鮮凍結ルーム」があり、アツアツの食品をラップやフリーザーバッグに包んで一気に凍らせます。

(凍ったものを長期保存するときは冷凍室に移します。)

アツアツのまま一気に凍らせることで美味しさを保てますし、冷ましてから入れなくて良いので楽ですね。

家電アドバイザー kumi

食品の保存に関しては皆さん満足しているよう!

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXのレビューブログはあるのか?

NR-F503HPXのレビューブログは見当たりませんでした。

また見つかり次第こちらで紹介させていただきます。

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXの寸法

NR-F503HPXの寸法は、幅650×奥行き699×高さ1828mmです。

500Lの冷蔵庫なので、やはり大き目のサイズとなっています。

幅が650cmなので、ご家庭のスペースに合うかどうか測ってから購入してくださいね。

↓寸法図はこちら

https://panasonic.jp/reizo/p-db/image.html?hb=NR-F503HPX&type=size

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXの型落ち品はNR-F502XPV

NR-F503HPX 口コミ

2017年9月に発売されたNR-F503HPXは、2016年9月に発売されたNR-F502XPVの後継機種です。

全体にそれほど大きな変化はないのですが、

定格内容積がNR-F502XPVの257LからNR-F503HPXは258Lへと微増、
製氷室が16Lから17Lへ、
新鮮冷凍ルームが29Lから28Lへ、
冷凍室が94Lから92Lへ、

と少しずつ増えています。

また、年間消費電力が280Kwh/年から274Kwh/年となりました。

外形寸法は、685×692×1828mmから650×699×1828mm担っているので、幅が少し狭くなっていますね。

ほかに、NR-F503HPX は2Way卵ケースやナイトアシスト機能などが搭載されていて、さらに使いやすくなっているようです。

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXを最安値で購入するなら楽天市場がおすすめ

最後に、パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXを最安値で購入するなら楽天市場がおすすめです。

↓現在の最安値ショップはこちら

 

在庫希少とのことなので、欲しい方はお早めに!

まとめ

パナソニック冷蔵庫NR-F503HPXは、省スペースながら大容量の冷蔵庫。

食品をおいしいまま保存できる機能が充実しているので、買いだめを良くする主婦の方におすすめです。

そこまで目立った悪い口コミが無く、良い製品だと評価しました!