ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

WH-1000XM3の口コミやレビュー評価!音質や有線使用の可否についても

WH-1000XM3 口コミ

ソニーのヘッドホン「WH-1000XM3」の口コミが知りたい!

「有線に比べて無線は音質が劣化する」

昔よく言われていた言葉ですが、その言葉を覆す素晴らしい商品を今回は紹介したいと思います。

2018年10月に発売された「ソニーヘッドホンWH-1000XM3」です。

口コミを見ていくと、「ブルートゥースの音が途切れることがある」「音漏れがある」というマイナスの口コミや「ノイズキャンセリング効果が高い」「充電が長持ちする」というプラスの口コミがありました。

それでは詳しく書いていきます。

ソニーヘッドホンWH-1000XM3の悪い口コミ

  • 少し低音が足りない
  • ノイズキャンセリングしても人の声には若干弱い
  • 通話の時、肌に擦れる音が入ってしまう
  • 頭頂部への圧が少し強い
  • 街中ではブルートゥースが混線するのか、音が途切れる
  • 複数の機器と同時にブルートゥース接続できない
  • 音漏れが少しある
  • イヤーカップのタッチセンサー・コントロールが思ったほど感度や反応が良くない

特に目立ったのはノイズキャンセリングしても人の声は入るという口コミでした。

ただ、それ以外の物音は全くというほど聞こえないようです。

ソニーヘッドホンWH-1000XM3の良い口コミ

WH-1000XM3 口コミ

  • ノイズキャンセリング効果が高い
  • 長時間の使用も全然疲れない
  • 充電が長く持つ
  • 音飛びが全くない
  • Bluetoothが途切れない
  • 長時間付けていても痛くない
  • 付属のポーチにヘッドホンをコンパクトにたたんで収納できる
  • 最高の臨場感を演出してくれる

とにかく、ノイズキャンセリング効果を大絶賛されていました。

「外した瞬間、周りが騒がしくなって本当にびっくりする」という口コミがあるので、『雑音はシャットアウトされる』ということになりますね。

また、充電が長持ちするというのは無線ヘッドホンを選ぶに当たってとても重要ですよね。

ソニーヘッドホンWH-1000XM3のレビューブログの評価

  • 指紋が目立ちやすいボディ
  • 複数機器で接続を切り替えるのが手間

というマイナスな意見の反面、

  • USB-Cで充電できる
  • ノイズキャンセリング能力の高さや操作の簡単さ

を評価していますね。

USB-Cとは、新しいコネクタ規格で高速データ転送や配線管理が1本で完結できること、さらにさまざまな機器やコネクタとの互換性の高さがあり非常に使いやすいコネクタです。

iPad ProやMacBookと充電器を共有できるのですよ!

WH-1000XM3の効果として、

  • 仮眠を取るなら満足度を上げてくれる
  • ブログ執筆や読書なら集中力を高めてくれる

という利点も挙げていますね。

「2018年の買ってよかったものランクイン」は確実だそうで、かなりの高評価ということがわかります。

ソニーヘッドホンWH-1000XM3は音質が最高

sonyは音質が良いということで有名ですよね。

口コミでも多くの方が「さすがsony」と書かれていました。

  • クリアでバランスのとれた音質
  • 低音も重圧感と迫力がすごく良い

「音の輪郭がはっきりする」というわかりやすい口コミもありました。

安いイヤホンにはもう戻れない、という口コミまで!

どれほど素晴らしい音質なのかがわかります。

また、音質についてはイコライザで調整することができるので、自分好みの音質にすることができます

ソニーヘッドホンWH-1000XM3は有線でも使える?

付属のヘッドホンケーブルをつないでヘッドセットの電源を入れると、ノイズキャンセリングヘッドホンとして使用できます

ハイレゾリューション・オーディオ再生に対応しています。

専用ケースには飛行機用の変換プラグや有線接続用のケーブル、USBtypeCケーブルも一緒に収納できるので便利ですよ。

ソニーヘッドホンWH-1000XM3の特徴

WH-1000XM3 口コミ

ソニー独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」搭載

プロセッサーの処理能力が前モデル比4倍となり、ノイズキャンセリング効果をさらに強化

さまざまな環境においてもノイズを気にせず、こだわりの高音質に存分に浸ることができます。

ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」

ヘッドホン装着後にNCボタンを長押しすると試験信号音を再生し、装着時の個人差(髪型、メガネの有無、装着ズレなど)を数秒で検出。

ユーザー一人ひとりに合わせてノイズキャンセリング特性を最適化します。

また、ヘッドホンに搭載されている気圧センサーにより、飛行機に搭乗中など気圧の変化に対してもノイズキャンセリングを最適化。

これによりユーザーのあらゆる装着状態の差分や、使用環境によるノイズキャンセリング性能を存分に発揮しきれないということをなくし、理想的なノイズキャンセリング効果が得られます。

より静かな環境で音楽を楽しめる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」

ヘッドホンの外側と内側に配置した2つのセンサーで集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をすべてデジタル化。DNCソフトウェアエンジンでは、フィードフォワード・フィードバックの2つの方式を統合し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。

より静かな環境で、よりクリアな音楽再生が可能となりました。

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」に内蔵のDACとアンプによりワイヤレスでも高品質な音を表現

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」は、ヘッドホンの音質にも大きく寄与しています。

ポータブル向けとして最高クラスのS/N比と低歪な特性を持つD/A変換回路およびヘッドホンアンプを内蔵しているだけでなく、32bitのオーディオ信号処理を行うことで、音質が向上されました。

ワイヤレスでもハイレゾ相当の高音質を楽しめる

WH-1000XM3は、ハイレゾコンテンツを持っていても、持っていなくても、ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しむことができます。

DSEE HXでハイレゾ相当の解像度にアップスケーリング

ハイレゾ音源やハイレゾ対応の端末を持っていなくても、CD音源やMP3などの圧縮音源の高音域を補完するので、ハイレゾ相当のいい音を楽しめます。

ヘッドホンを外さず瞬時に周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」

右側のハウジングに搭載されたタッチセンサーコントロールパネルの全面を手で触れている間、一時的に音楽の音量を絞り、周囲の音を取り込んで聞きやすくする機能。

たとえば、緊急のアナウンス時などに周りの状況をすぐ把握したい場合や、とっさに会話をする際に便利です。

音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける

ヘッドホンの外側に配置しているマイクで周囲の音を取り込むことで、音楽を楽しみながら周囲の音も聞く事が可能

音楽は聞いていたいけど、周囲の音に注意したいシーンに最適な機能です。

音場設定を自分好みに選択できる

Arena/Club/Outdoor stage/Concert Hall/OFFの5種類のうちから音場設定を変更することが可能。

その日の気分や使用シーンに合わせて、お好みのテイストで音楽を楽しめます。

お好みの音質にカスタマイズする事ができる

「Relaxed」や「Bass Boost」など8種類のプリセットから選択したり、お好みのイコライザー設定にカスタマイズしたりすることが可能です。

ノイズキャンセリングや外音の取り込み方のレベルを調整できる

ノイズキャンセリングのON/OFFや、外音の取り込み方のレベルを22段階で調整可能

さらに、ボイスフォーカスをONにすることで、周囲の音を取り込みながらもノイズは低減し、人やアナウンス音のみを聞きやすくすることも可能です。

自分の好きな外音取り込みのレベルに設定できるので、シーンに応じて快適に音楽を楽しむことができます。

ノイズキャンセリングや外音取り込みモードを自動で切り替える

ペアリングしているスマートフォンの加速度センサーにより、

  • 止まっている時
  • 歩いている時
  • 走っている時
  • 乗り物に乗っている時

の4パターンの行動を検出。

ユーザーの行動に合わせて、あらかじめ各パターンで設定しておいたノイズキャンセリングや外音取り込みのモードに自動で切り替えてくれます。

音楽を聴いているシーンに応じてヘッドホンが自動でモードを切り替えてくれるので、自分で設定を切り替える必要がなく、快適な音楽体験を実現します。

その他にも、音楽が聞こえてくる方向を指定できる「サウンドポジションコントロール」、ノイズキャンセリングの最適化、音質モードの切り替え、DSEE HXのON/OFF、などの操作も可能です。

Bluetooth未接続時の自動電源オフ設定をカスタマイズなど、多機能なヘッドホンとなっています。

WH-1000XM3を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、WH-1000XM3を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

今回はソニーヘッドホン「WH-1000XM3」を紹介しました。

ノイズキャンセリング機能が搭載されているので自分の時間に浸りたい、ゆっくり音楽鑑賞をしたい、という方におすすめです。

家電アドバイザー kumi

また、頭頂部への圧が強い、音漏れがあるなどの口コミもあったので、実際に店舗で試してみるのがいいかもしれませんね。