ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

SR-VSX109の口コミやレビュー評価!SR-VSX108との違いは?

SR-VSX109 口コミ

パナソニックの炊飯器「SR-VSX109」の口コミが知りたい!

2019年6月に発売された、パナソニックWおどり炊き「SR-VSX109」は、50銘柄のお米を炊き分ける最新機能を搭載したパナソニックの最高峰モデルで、新たに「加圧追い炊きplus」機能を搭載した、1.0Lのスチーム・可変圧力IHジャー炊飯器です。

今回は、このSR-VSX109に関する口コミを調べてみたところ、「炊き上がりがやわらかめ」といった悪い口コミがありましたが、「香りも良くおいしい」「機能とメニューが豊富で使いやすい」などの良い口コミが多くありました。

また、レビューブログでの評価についても調べてみましたが、今回は見当たりませんでした。

SR-VSX109の旧モデルであるSR-VSX108との違いは、「加圧追い炊きplus」などの新しい機能とコースが追加されたことと、消費電力、重さにあります。

それでは、詳しく見ていきましょう。

詳しい動画はこちら↓

パナソニックWおどり炊きSR-VSX109の悪い口コミ

はじめに、パナソニックWおどり炊きSR-VSX109の悪い口コミをまとめてみました。

  • 炊き上がりがやわらかめ

今のところ、悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

炊き上がりのお米のかたさに関して「やわらかい」との口コミがありました。

家電アドバイザー kumi

お米の炊き上がりについては個人の好みがあると思いますので、悪い口コミとして扱って良いものか迷いましたが、参考までに見ていただけたらと思います。

パナソニックWおどり炊きSR-VSX109の良い口コミ

SR-VSX109 口コミ

つぎに、パナソニックWおどり炊きSR-VSX109の良い口コミについてのまとめです。

  • 香りも良くおいしい
  • 炊き上がりが安定している
  • 機能とメニューが豊富で使いやすい
  • 字が大きくてわかりやすい
  • 内釜についたお米は落ちやすくお手入れしやすい
  • 電気代がわかるのでおもしろい
  • 強さを感じさせるデザインでブラックはつや消しで渋い

安定しておいしいごはんが炊けるといった口コミがありました。

使いやすさに加えて、お手入れもしやすいと好評です。

パナソニックWおどり炊きSR-VSX109のレビューブログの評価

口コミにつづき、パナソニックWおどり炊きSR-VSX109のレビューブログの評価についても調べてみましたが、今回は見当たりませんでした。

発売して間もないこともあるかと思いますが、レビューブログが見つかり次第こちらでご紹介します。

SR-VSX109とSR-VSX108との違いは?

SR-VSX109の旧モデルであるSR-VSX108との違いについてご紹介します。

口コミでも、「2018年モデルのSR-VSX108と大きくは変わらない」という内容や「圧力が違う」といった分析結果が見られました。

口コミをもとにさらに調べてみると、SR-VSX109には新たに「加圧追い炊きplus」などの機能が追加され、さらにおいしく炊けるようになっています。

そこで、SR-VSX108には搭載されていない、SR-VSX109の新たな機能とコースをまとめてみました。

  • 加圧追い炊きplus
  • スチーム高速コース
  • 玄米高速コース
  • 麦ごはんコース
  • ロック機能

SR-VSX109のもっとも特徴的な機能である「加圧追い炊きplus」は、SR-VSX108に搭載されている「加圧追い炊き」より弱い圧力でじっくりと追い炊きする機能です。

お米の内部により多くの水分を含ませることができるため、粒を10%も大きく炊き上げることができるようになっています。

それぞれの機能とコースの詳細については、のちほど【特徴】のところでご紹介します。

また、そのほかの仕様としては、消費電力と重さにもわずかながら違いがあります。

炊飯時の電力はSR-VSX109のほうが高く、保温時の電力はSR-VSX109のほうが低くなっており、重さはSR-VSX109のほうが軽いです。

SR-VSX109の特徴

SR-VSX109 口コミ

パナソニックWおどり炊きSR-VSX109の特徴について、今回新たに搭載された機能を中心にまとめました。

微細な圧力調整を行う「加圧追い炊きplus」

  • ごはんの表面を崩さず、粒が大きくハリのある炊き上がりを実現。
  • これまでの「加温追い炊き」よりも微細な圧力で抑制し、お米の芯までしっかりと加熱し、表面のハリを残したまま、米粒を約10%大きく炊き上げることに成功しました。

はやくておいしい「スチーム高速コース」

  • 早く炊き上がる高速コースがさらにおいしく進化。
  • 蒸らし工程で220℃の高温スチームを投入することで、中までもっちりとしたごはんを炊き上げることができます。

「玄米高速コース」と「麦ごはんコース」

  • “おいしい健康”をテーマに、従来の「玄米ごはんコース」に加え、より速く手軽に炊ける「玄米高速コース」を新たに設定。
  • 高温浸水と加圧・減圧の相互作用により玄米の給水を促進し、従来比23%の時短でふっくらと炊き上げます。
  • 「麦ごはんコース」に加え、もち麦や押し麦がおいしく炊ける専用コースもご用意。

「タッチキー」にはロック機能を搭載

  • 触れるだけで簡単に操作が可能な「タッチキー」を採用。
  • 3秒長押しするとボタン操作をロックすることができ、誤作動を防ぎます。

「銘柄炊き分けコンシェルジュ」に新銘柄2種を追加

  • 日本各地のお米の産地と連携し、銘柄の作り手が理想とする味を追求。
  • 50銘柄をおいしく炊き分けて、産地の味をそのまま食卓へお届けします。
  • 新たに富山県産「富富富」と、山形県産「雪若丸」の2銘柄を追加しました。

SR-VSX109を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、SR-VSX109を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

パナソニックWおどり炊き「SR-VSX109」についてご紹介しました。

悪い口コミはほとんど見当たらず、炊き上がりのおいしさや充実した機能に関する良い口コミが多くありました。

「加圧追い炊きplus」など、従来のSR-VSX108から追加された機能が多くあります。

家電アドバイザー kumi

パワフルさが増し、炊くのに時間がかかりがちな玄米も速くおいしく炊けるので、忙しい方や健康志向の方におすすめです。