ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

F-YHRX200の口コミや評価!F-YHPX200との違いや電気代は?

F-YHRX200 口コミ

パナソニックの衣類乾燥除湿機「F-YHRX200」の口コミが知りたい!

日本国内ではさまざまな種類の除湿機が販売されており、ただ単に室内の除湿を行えるタイプもあれば、衣類や室内に対応でき、おまけに臭い対策にも効果的なタイプもあります

今回はパナソニック衣類乾燥除湿機F-YHRX200をご紹介していきますが、この製品の口コミを確認してみると、悪い口コミがないわけではないのですが、「使いやすい」「ハイブリッドで季節を問わず使える」といった高評価の口コミも多数見つかりました。

それでは、パナソニック衣類乾燥除湿機F-YHRX200の口コミや特徴、そして気になる電気代についてもご紹介していきます。

家電アドバイザー kumi

これから衣類乾燥除湿機を購入する方は、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

詳しい動画はこちら↓

パナソニック衣類乾燥除湿機F-YHRX200の悪い口コミ

  • 故障時の対応が良くない
  • 運転時の音が大きい
  • ボディが大きいため使用場所を選ぶ
  • 自動に設定すると洗濯物が生乾きになる

 

このような悪い口コミが見つかりましたが、特に目立つのが以下の口コミです。

運転時の音が大きい

F-YHRX20の内部には、コンプレッサーやヒーター、デシカント素子などの部品が組み込まれていますが、ハイパワーを実現できる分、これらの部品はやや大きめです。

そのためか、運転時には大きな音が気になるという口コミがいくつかありました。

コンプレッサー方式は梅雨時や夏、デシカント方式は秋と冬に活躍する機能で、これらを融合せた機能が搭載されているのがF-YHRX20です。

家電アドバイザー kumi

運転時の音の感じ方については使用する場所によっても異なりますが、購入をお考えの方は、「音がやや気になる可能性がある」ことも踏まえて検討してみると良いでしょう。

 

ボディが大きいため使用場所を選ぶ

F-YHRX200を愛用している方の多くは、20畳以上のリビングや倉庫内に設置しているようです。

本体サイズを確認してみると、約66.2㎝×37.8㎝×29.6㎝となっていますので、確かに設置場所は選びそうです。

どのような家電でも、売り場で見たときと実際に室内設置したときでは大きさにギャップを感じることがあります。

F-YHRX200の購入をお考えの方は、まずは設置予定場所にF-YHRX200を置いたときの状況をイメージしてから、購入するかどうかを考えてみることをおすすめします。

パナソニック衣類乾燥除湿機F-YHRX200の良い口コミ

F-YHRX200 口コミ

 

  • 他のメーカーよりも音が静か
  • 操作方法がシンプルでわかりやすい
  • 除湿と脱臭効果を実感できた
  • 風が上下に当たるため、洗濯物の乾きが早い
  • ハイブリッド方式で季節を問わず使える
  • 広い部屋でもしっかり除湿できる
  • 価格は高いがそれなりの効果は期待できる

 

除湿と脱臭効果を実感できた

F-YHRX200は除湿目的で購入する方が多いようですが、実際に使用した方からは「除湿だけでなく脱臭効果も実感できた」「カビ臭さが消えた」という声も挙がっています。

特に梅雨時には室内のカビ臭さが気になることがありますので、脱臭効果を期待できるというのはとてもありがたいですよね。

ハイブリッド方式で季節を問わず使える

購入した方の多くは「ハイブリッド方式に惹かれた」という口コミを寄せています。

上記でも触れていますが、F-YHRX200にはコンプレッサー方式とデシカント方式が搭載されているため、季節を問わず高い除湿効果を期待できるのです。

ここが、単一機能搭載除湿機は季節を選ぶことがありますが、ハイブリッド除湿機では季節を気にせず使用できます。

F-YHRX200とF-YHPX120との違いは?

F-YHPX120

 

F-YHRX200は1日当たり17ℓ分の除湿が可能、F-YHPX120は1日当たり10ℓの除湿が可能という違いがあります。

また、F-YHRX200の本体サイズは約66.2㎝×37.8㎝×29.6㎝ですが、F-YHPX120では約58.0㎝×37.0㎝×22.5㎝と、ややコンパクトサイズになっています。

どちらもハイブリッド式の衣類乾燥除湿機ですが、除湿力や本体サイズが異なりますので、製品選びの際にはこれらをよく比較して、どちらかを選ぶと良いでしょう。

F-YHRX200の電気代は?

F-YHRX200がハイブリッド方式の高性能衣類乾燥除湿機だということはわかりましたが、実際に購入するとなると、気になってくるのが運転時の電気代です。

これについて調べてみたところ、F-YHRX200の公式サイトには、使用時にかかるおおよその電気代についての記載がありました。

以下は公式サイト記載されていた電気代の目安ですので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

運転モード レベル 電気代の目安

 

運転モード レベル 電気代の目安
衣類乾燥モード お部屋まるごと、強 50Hz・8.6円/h
60Hz・9.2円/h
おまかせ・中 50Hz・8.1円/h
60Hz・8.9円/h
50Hz・8.4円/h
60Hz・9.2円/h
除湿モード クローゼット 50Hz・8.6円/h
60Hz・9.2円/h
ニオイ 除湿モードON 50Hz・8.6円/h
60Hz・9.2円/h
除湿モードOFF 50Hz・2.4円/h
60Hz・2.4円/h
花粉 50Hz・2.4円/h
60Hz・2.4円/h

F-YHRX200の特徴

F-YHRX200 口コミ

 

F-YHRX200の最も大きな特徴、それはなんといってもハイブリッド衣類乾燥除湿機で、1年を通じて使用できるという点にあります。

送風の幅は最大で165㎝、多めの洗濯ものでも一度に乾燥できます。

また、こちらの製品は衣類だけでなく、ファブリックケア、除湿・防カビ対策、花粉対策用としても使用できますので、汎用性が高くて使いやすいという特徴もあります。

操作方法は簡単、機械の操作が苦手な方でも簡単に使いこなすことができるはずですよ。

F-YHRX200を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、F-YHRX200を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

今回ご紹介したパナソニック衣類乾燥除湿機「F-YHRX200」は、コンプレッサー方式とデシカント方式を搭載した高性能衣類乾燥除湿機です。

実際に口コミを確認してみると、ボディサイズが大きくて使う場所を選ぶ、価格が高いなどイマイチな口コミが見つかります。

しかしその反面、「ハイブリッド式だから季節を問わず使える」「高性能」などの良い口コミも多数見つかります。

また、「除湿効果だけでなくカビなどの臭いにも効果的」という口コミも見つかりました。

家電アドバイザー kumi

洗濯物の生乾きが気になる方はもちろんのこと、室内の嫌な臭いが気になる方も、この機会にパナソニック衣類乾燥除湿機F-YHRX200の購入を検討してみることをおすすめします。