ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

Soundcore Liberty Neoの口コミ評価!liteやAirとの違いは?

Soundcore Liberty Neo 口コミ

Soundcore Liberty Neoの口コミが知りたい!

Soundcore Liberty Neoは、Bluetooth5.0に対応したイヤホンで、超軽量タイプで持ち運びに便利という特徴があります。

実際に愛用している方の口コミを確認してみると「故障しやすい」といったやや気になる意見も見つかりましたが、全体的に「音質が良い」「安価な割には高性能」といった良い口コミが多いため、満足度が高い製品のようです。

特に「安価で高品質」という点は、見逃すことができないメリットですよね。

それでは、Soundcore Liberty Neoの口コミや特徴などについてご紹介していきますので、ぜひ、製品選びに役立ててみてくださいね。

 

 

ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neoの悪い口コミ

それではまず、ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neoの悪い口コミからご紹介します。

  • 左側を単独で使えない
  • ケースがやや安っぽい
  • 音楽を聴く際に音が途切れる
  • 通話中にノイズが入りやすい
  • 故障しやすい

 

ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neoの悪い口コミは少ないのですが、以下に関しての口コミはいくつか見つかりました。

 

音楽を聴く際に音が途切れる

ブルートゥルース対応イヤホンにありがちなのが「音楽を聴く際に音が途切れる」ということで、

ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neoもまた例外ではないようです。

ただし、それを差し引いたとしても良い製品だという声が多数挙がっているため、この点については個人の考え方次第かもしれませんね。

通話中にノイズが入りやすい

「通話中にノイズが入りやすい」という口コミが数件見つかりました。

これは、使用している方でなく通話相手がそう感じることが多いようです。

故障しやすい

「購入して間もないのに充電できなくなった」「片方の充電が急にできなくなった」など、充電関連の故障と思われる現象が起こることがあるようです。

数名の方はメーカーへ問合わせ中とのことですが、故障が多いというのはちょっと困りますね。

 

ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neoの良い口コミ

それでは次に、ワイヤレスイヤホンSoundcore Liberty Neoの良い口コミをご紹介しましょう。

  • 音質が良い
  • 音飛びなし、長時間の使用が可能
  • 耳への密着度が高く落ちにくい
  • 価格の割に高品質

音飛びなし、長時間の使用が可能

悪い口コミには「音楽の音が途切れやすい」という意見がありましたが、良い口コミでは正反対の「音飛びなし、長時間の使用が可能」という意見がありました。

こうなると、もしかすると使い方による違いなのかもしれません。

価格の割に高品質

「安価で高品質」という口コミが複数見つかりました。

また、その中には「音が途切れたり音楽の音飛びがあるにはあるが、我慢できないレベルではにない」といった意見もありました。

Soundcore Liberty NeoとSoundcore Liberty liteとの違いは?

Soundcore Liberty NeoとSoundcore Liberty liteとの違い、それは本体重量です。

Soundcore Liberty Neoのイヤホンの重量は4.9g充電ケースの重量が43.4gなのに対し、Soundcore Liberty liteではイヤホンの重量が5.0g充電ケースの重量は41.1gという違いがあります。

家電アドバイザー kumi

どちらもその他のスペックには相違がなさそうです!

Soundcore Liberty NeoとSoundcore Liberty Airとの違いは?

 

Soundcore Liberty Air

それでは、Soundcore Liberty NeoとSoundcore Liberty Airはどこが違うのか確認してみましょう。

 

イヤホンの形状

Soundcore Liberty Airはイヤホンの形状がSoundcore Liberty Neoよりも大きく、より外れにくくなったという違いがあります。

 

音質の違い

これらの2種類は音質にも差があり、Soundcore Liberty Neoは低音部分で重厚感を感じるのに対し、

Soundcore Liberty Airは全体的にクリアな音質で、低音部分も特に重厚感があるということはありません。

 

連続使用可能時間の違い

そして極めつけは、連続使用可能時間です。

Soundcore Liberty Neoは3.5時間ですが、Soundcore Liberty Airは5時間!長時間連続で音楽を聴きたい方や、充電をこまめにできないという方には、Soundcore Liberty Airのほうがおすすめかもしれません。

ただし、Soundcore Liberty AirはSoundcore Liberty Neoよりもお値段がやや高めですので、この点についてはあらかじめ頭に入れておく必要があるでしょう。

 

 

Soundcore Liberty Neoの特徴

Soundcore Liberty Neo 口コミ

それでは、Soundcore Liberty Neoの特徴についてご紹介します。

シリーズ最軽量

Soundcore Liberty Neoは、Soundcoreシリーズの中で最も軽量タイプです。

Bluetooth5.0に対応

音飛びが少ないといわれるBluetooth5.0に対応しています。

最大で12時間の使用が可能

満充電の状態では3.5時間の連続使用が可能ですが、充電ケースをあわせて使えば、最大12時間の使用が可能です。

IPX5防水規格

IPX5防水と名のコーティング仕上げにより、水や汗に強い仕様になっています。

 

Soundcore Liberty Neoを購入するならAmazonか楽天がおすすめ

Soundcore Liberty NeoはAmazonや楽天で購入可能です。

その時期によって価格が変動するので、最安値ショップで購入してくださいね。

 

 

まとめ

Soundcore Liberty Neoは軽量タイプのイヤホンで、音飛びが少なく、しかもお手頃価格で購入できるというメリットがあります。

実際に口コミを確認してみたところ、悪い口コミもないわけではありませんが、良い口コミのほうが圧倒的に多いという印象でした。

特に「安価な割には高品質」という口コミは何件も見つかりましたので、

これからBluetooth対応イヤホンを購入する方は、ひとまずSoundcore Liberty Neoに入れておいてみてはいかがでしょうか。