ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

BenQプロジェクターGV1の口コミ評判!使い方や画質は?

BONIQ 口コミ

2019年3月に発売されたBenQ「GV1」は、スマートフォンやタブレット、パソコン内のコンテンツを簡単に大画面に映し出すことが可能なプロジェクターです。

Wi-FiとBluetoothスピーカーを備え、コンパクトなサイズ感からどこへでも持ち運べる手軽さが人気です。

このポータブルプロジェクターGV1の口コミについて調べてみたところ、「HDMIに対応していない」「接続が簡単」などといった内容がありました。

また、使い方や画質、特徴についてもご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

 

BenQ GV1の悪い口コミ

BenQ GV1の悪い口コミを調べてみました。

  • HDMIに対応していない
  • 解像度があまり高くない
  • ニンテンドースイッチは接続できない
  • 音楽ゲームアプリなどで投影画面と音にわずかな遅延が生じる
  • 低音はあまり出ない

特に、HDMIに対応していないことに不満を感じるユーザーが多いようです。

その他、細かな仕様に関する口コミはあったものの、大きな問題に至るような内容は見受けられませんでした。

BenQ GV1の良い口コミ

次は、BenQ GV1の良い口コミです。

  • スマホやパソコンからの接続が簡単
  • 直感的に操作ができる
  • 起動が早く、電源を入れてから投影までに1分かからない
  • とても明るくて見やすい
  • 画質がきれい
  • 軽くてコンパクト
  • 三脚も使用できる
  • リモコンもある
  • キャンプなどアウトドアでも使える
  • 首の部分の角度が変えられるので高い場所に放映できる

「簡単・早い・見やすい」と三拍子そろった使いやすさが評判です。

角度を調整できるので、映し出す場所を自由に選べるのもポイント。

中には「テレビの上に写して、ゲームをしながら映画を観ている。」という声もありました。

また、サイズがコンパクトなので持ち運びにも最適とのことです。

 

家電アドバイザー kumi

アウトドアでも使用できるため、キャンプなどで大活躍しそう!

BenQ GV1のレビューブログの評価

BONIQ 口コミ

口コミに続き、BenQ GV1のレビューブログでのレビュー内容をまとめました。

  • 持ち運べるサイズ感
  • 小さい文字は潰れがち
  • スマホとミラーリングが可能
  • 昼間や明るい場所での投影には向かない
  • AndroidのOSでYouTubeやNetflixも楽しめる
  • HDMI端子が備わっていないのでちょっと不便
  • シンプルで美しいデザイン
  • USB Type-Cでの供給が難しい

 

最も評価されているのが、小型で軽量なところ。

ビジネスバッグにもスマートに入るコンパクトさが高評価を得ています。

 

家電アドバイザー kumi

自宅だけでなく職場でのミーティングやプレゼンテーションなどのビジネスシーンでも共有・活用できそうですね!

BenQ GV1の使い方

BONIQ 口コミ

BenQ GV1の使い方ですが、まず設定が簡単です。

スマートフォンやパソコンなどのデバイスから、Wi-FiとBluetooth機能を使って音楽やビデオ、ゲームなどを楽しむことができます。

映像に関しては、本体の首元は傾斜するようになっているので、快適な投影角度での視聴ができるように設計されています。

また、電波がない場所でもWi-Fiホットスポットへの接続に対応しています。

ワイヤレスなので置き場所を選ばず使えるのが良いですね。

天井に投影も可能

BenQ GV1を使った基本的な投影方法は、前方の壁などに映し出すようになっています。

ところが、GV1の配置方法を工夫すれば天井に投影することも可能です。

GV1は縦長のキューブ型ですので、横に寝かせる形でレンズ部分を天井に向けて置けばOK!

ベッドに横になりながらお気に入りの映画や動画を見ることもできます。

 

家電アドバイザー kumi

これで休みの日は寝ながら映画が楽しめそう♪

 

BenQ GV1の画質はかなりきれい

BenQ GV1は、画質がきれいな点も人気を集めている理由のひとつです。

画質に関しては、口コミでも「出力が強く、画質はとてもきれいで鮮明」との意見がありました。

GV1の解像度は480p(854×480)と決して高くないものの、コントラスト比が100,000:1と高いことから、明るく鮮やかな画像や映像を映し出すことができるからではないかと考えられます。

BenQ GV1のその他の特徴

BenQ GV1のその他の特徴をまとめました。

  • 重さ708gの手のひらサイズ
  • 無線接続に対応
  • 「自動台形補正機能」で、画面をまっすぐ長方形に映し出す
  • 「チルトヒンジ機能」により、大画面を完璧な高さで快適に楽しめる
  • バッテリー寿命は3時間

BenQプロジェクターGV1を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、BenQプロジェクターGV1を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

 

まとめ

「BenQプロジェクターGV1」についてご紹介しました。

一部の口コミでは、HDMI非対応であることや接続できないゲームがあるなど、仕様に不満を感じている人がいるものの、接続が簡単で起動も早く、使いやすいと好評です。

また、軽量・コンパクトなので、持ち運びしやすいという特徴も評価が高く、家庭用のプロジェクターとしてだけでなく、ビジネスやアウトドアでも活用されている人が多いようです。

横にして置けば天井への投影もできますので、眠りに就くまでのリラックスタイムを演出してくれます。

小さくてもアイディア次第でさまざまな使い方ができる便利なGV1。ぜひチェックしてみてください。