ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

NP-VJ10の悪い口コミやNP-VN10との違い!評価が高い理由も

NP-VJ10 口コミ

象印の炊飯器NP-VJ10の口コミが知りたい!

象印から発売されている炊飯器、IH炊飯ジャー極め炊き

その中から今回は、2017年7月下旬に発売された、NP-VJ10のについて紹介していきます。

価格が安いのにふっくらおいしくお米が炊ける、という良い口コミから、ふっくら感が少し足りない、という悪い口コミまで様々でした。

それでは、NP-VJ10の口コミや気になる機能について詳しく見ていきましょう!

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10の悪い口コミ

まずは、『象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10』に関する口コミやレビューから、気になる悪い口コミをまとめてみました。

  • もう少し柔らかく炊くモードがほしい
  • 保温のうるつやはいいが、もう一段長い時間保温出来るとなお良い!
  • 圧力IH釜っていう割には、少しふっくら感がないように感じる

調べてみると、さらにより良い機能を求めるような口コミが多かったです。

炊飯器は毎日使うものなので、より美味しさを保てるものが良いですよね。

特に、最近では価格の高い炊飯器が出回っているので、お米の炊き上がりに評価の厳しい人も多いんだと思います。

とは言っても、安価な炊飯器の中では、悪い口コミは少ないような印象を受けました。

家電アドバイザー kumi

お米にこだわりがある人にとっては厳しい評価になったのかも?

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10の良い口コミ

次に、象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10に関する口コミやレビューから、良い口コミをまとめてみました。

  • 操作がとても簡単で分かりやすい
  • スピードモードがあるので時短になる
  • 価格が手頃なのに美味しく炊けてコスパが良い
  • シンプルな造りで、内蓋や蒸気口周りやパッキンを取り外して洗えるのも良い
  • 艶があり、臭いもなく、期待していたように美味しく炊け大満足
  • 5合以上がふっくら炊けて、味も美味しい
  • 24時間たっても米がかたくならない

低価格だからこそのシンプルな造りで、美味しく炊けると評価が高かったです!

最近の高価格炊飯器は部品がごちゃごちゃしているので、洗いやすいという点はポイント高いですね^^

5合炊き以上だと美味しく炊けないという炊飯器がたくさんある中、NP-VJ10は5合以上でも美味しく炊けるのが嬉しいですよね!

忙しい人はスピードモードを活用して、うまく時短しているようでした。

家電アドバイザー kumi

お米の炊き上がりに関しては満足している人が多かったですね!

NP-VJ10とNP-VN10の違いは電気代と外観

NP-VJ10 NP-VN10 違い

象印IH炊飯ジャー『NP-VJ10』と『NP-VN10』にはさほど違いはありません。

発売されていた時期が異なります。

MEMO
NP-VN10:2015年7月発売
NP-VJ10:2017年7月発売

2年の差がありますが、値崩れを防ぐ目的で型番をリニューアルして新製品扱いしているので、機能的にはほとんど同じです。

細かく見ていくと、

  • 炊飯時の消費電力
  • 年間電気代
  • 外観

 

といった3つの違いがあります。

炊飯時消費電力量と年間電気代は、

  • NP-VN10:143Wh/2049.3円
  • NP-VJ10:156Wh/2170.8円

 

のように、最新のNP-VJ10の方が若干高くなっていますが、ビックリするくらいの差ではありませんね。

外観は、ボタンやロゴの色が変更され、最新のNP-VJ10の方が視認性がアップしてる点に違いがあります。

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10は「豪熱沸とうIH」の機能の評価が高い

NP-VN10 口コミ

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10で最も特長的なのが『豪熱沸とうIH』という手法。

ふきこぼれを気にせず、沸とう後も火を引かずにIHの高火力で炊き続けるため、うまみを引き出し、芯までふっくらしたごはんを炊くことが出来ます。

家電アドバイザー kumi

低価格なのに、美味しく炊けると評価が高いのはこの『豪熱沸とうIH』という手法のおかげなんですね!

IH炊飯器は内釜自体が発熱するのが特長で、強い火力のまま加熱温度を維持出来るという点が、マイコン炊飯器との大きな違いです。

さらに、便利で特長的な機能があるので、一つずつ見ていきましょう!

白米炊き分け3コース

炊きあがりのお米の硬さが選べる機能で、「ふつう・やわらかめ・かため」から選べます。

うるつや保温・高め保温

底センサーが保温に最適な火加減で温度コントロールしてくれるので、水分の蒸発を抑えて30時間まで美味しく保つことが出来る機能です。

また、あたたかいごはんを食べたい!って人は「高め保温」機能がおすすめです。

熟成炊き(白米・玄米)

熟成炊きは時間をかけ芯までじっくり吸水させて、芯まで行き渡った水は、お米の芯からアルファ化を促進し、ふっくら美味しくなります。

熟成炊きすることで、白米の甘味がふつうのメニューより、約2.3倍も増幅させることができます。

黒まる厚釜

まる底なのでお米が対流しやすく、熱伝導も良くなります。

洗いやすい炊飯器

蓋は汚れが付きにくく、内蓋が外せるようになっていたり、庫内もフラットになっているので、ご飯粒や汚れなどもサッと拭くことができ、とてもお手入れしやすいのも特徴的です。

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10はパンやケーキが焼ける

NP-VJ10 口コミ

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10は、炊飯器なのにパンケーキが焼けちゃうのがポイント!

パン作りに嬉しい機能

発酵と焼きが選択できる『パンメニュー』があります。

シンプルな丸パン(テーブルロール)や『ご飯入り』の丸パン、メロンパンやフォカッチャまで作れます。

パンを作りたいけど、オーブンがないって人や、簡単に作りたいって人におすすめですね!

ケーキ作りに嬉しい機能

ふっくらおいしく焼ける『ケーキメニュー』があります。

材料(ケーキの生地)を入れてボタンを押すだけで、マイコンが正確に温度コントロールしてくれて、焦げつきのないふっくらしたケーキを焼くことが出来ます。

最近ではクックパッドなどのレシピサイトに「炊飯器ケーキ」というレシピもたくさんあるので、活用できそうです。

象印IH炊飯ジャー極め炊きNP-VJ10を最安値で購入するなら楽天市場がおすすめ!

最後に、NP-VJ10を最安値で購入するなら楽天ショップがおすすめです。

↓現在の最安値ショップはこちら

 

2万円切るので、お手頃価格で購入しやすいですね!

安くておいしく炊ける炊飯器をお探しの方は、NP-VJ10はおすすめです。

購入を検討中の方は、ぜひ候補に入れてみてくださいね。