ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

焼きペヤングメーカーの口コミ!通販購入方法やレビューブログの評価も

焼きペヤングメーカー 口コミ

焼きペヤングメーカーの口コミが知りたい!

「焼きペヤングメーカー」(KDEG-001W)は、カップ焼きそば「ペヤング」を製造しているまるか食品監修のものとで、家電・雑貨等の企画や販売を行っている大阪の企業「ライソン(LITHON)」が開発した、ペヤング専用のホットプレートです。

2018年11月にクラウドファウンディグが開始され、2019年2月からクラウドファウンディグ支援者へ発送、4月から店頭やネット上で販売されています。

カップ焼きそば専用のホットプレートという前代未聞の商品に注目が集まっています。

そんな「焼きペヤングメーカー」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはほとんど見当たらず、いつものペヤングよりおいしく作れる、麺がもちもちしておいしくなる、香ばしく焼ける、ホットプレートの温度が最適、といった良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

焼きペヤングメーカーで作った焼きそばは本当においしいのかや、作り方の動画などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

詳しい使い方の動画はこちら↓

 

焼きペヤングメーカー KDEG-001W
ライソン(LITHON)

 

焼きペヤングメーカーの通販での購入方法

焼きペヤングメーカーのクラウドファウンディングはすでに終了しているので、店頭販売や通販で購入することになります。

ライソンのホームページによると、店頭販売は2019年4月上旬からドン・キホーテ、ヴィレッジヴァンガード、その他の量販店で開始されます。

Amazonや楽天でもすでに販売されているようです。

焼きペヤングメーカー KDEG-001W
ライソン(LITHON)

焼きペヤングメーカーの悪い口コミ

焼きペヤングメーカーは、まだ市販されていないので、通販サイトには現時点で口コミがありません。

そこで、クラウドファウンディングで入手して使ってみた方々のレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • プレートが取り外せないので掃除が大変
  • 丸洗いできない
  • 火力調整できないのでペヤング以外の調理には不便

悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでしたが、プレートが取り外せないこと、丸洗いができないことについてのマイナス評価がありました。

また、火力がペヤング専用なので、他の調理には不便という口コミもありました。

家電アドバイザー kumi

あくまでペヤング専用ということなので、普段使いには向かないようですね。

焼きペヤングメーカーの良い口コミ

焼きペヤングメーカー 口コミ

次に、クラウドファウンディングで入手して使ってみた方々のレビューブログから、焼きペヤングメーカーの良いレビューを調べてみました。

いつものペヤングよりおいしくできる

  • いつものペヤングよりおいしく作れる
  • 麺のコシが強くなる
  • 茹で麺の焼きそばのようなもちもち感、弾力
  • いつもより味が濃くなっておいしい
  • 「激辛ペヤング」は焼くと甘さが控えめになり味がかなり変わる
  • いつもとペヤングと違う味が楽しめる
  • いつものペヤングより香ばしい
  • パリッと焼けている部分があっておいしい

カップ麺として作るいつものペヤングよりも、焼きペヤングメーカーで作る方がおいしくできるというレビュー、口コミが多数ありました。

特に、麺にもちもち感があるなど麺がおいしくなるという口コミや、味が濃くなったり甘さが減ったりしていつもと味が変わること、焼くことで香ばしくなることについての良い評価が多くありました。

その他

  • 焦げ付きがまったくない
  • ホットプレートの温度が適切で、ベチャッとならない
  • 湯切りをしないので、蓋が外れて麺をぶちまける心配がない

焦げ付きがないことや温度についても良い口コミがありました。

また、湯切り時に麺をぶちまける心配がない、という口コミもありました。

焼きペヤングメーカーのレビューブログの評価

上でご紹介したとおり、焼きペヤングメーカーを使用してみた方のブログでは、良い評価が多数見られました。

 

焼きペヤングメーカーで作った焼きそばは本当においしい?

焼きペヤングメーカー 口コミ

焼きペヤングメーカーは、ペヤング専用というだけあって、おいしく作れるように色々と工夫されています。

まず、加熱温度は焼きペヤングに最適な、一般的なホットプレートより高めの温度設定となっていて、普通のホットプレートにあるような強・弱の調整機能はついていません。

水の量を量るための専用計量キットが付属していて、普通のペヤングでも、超大盛のペヤングでも最適な水の量で調理できます。

そして、ホットプレートの大きさは超大盛のペヤングを入れるのにちょうど良いサイズになっています。

焼きペヤングメーカーのレビューブログでも、麺がもちもちになりおいしく作れる、香ばしくておいしい、いつものペヤングと違ってベチャッとならずおいしい、といった声が多数ありました。

ペヤングを効率的かつ美味しく調理するためだけに開発された商品だけあって、本当においしく調理できるようですね。

焼きペヤングメーカーの動画

ライソンや焼きペヤングメーカーを使用してみた方から、作り方や食べた感想などの動画もアップされています。

普通のペヤングと両方作って比較した方は、麺のもちもち感、香ばしさ、味の濃さの違いなどを指摘されていました。

参考動画


 

焼きペヤングメーカーを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、焼きペヤングメーカーを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

焼きペヤングメーカー KDEG-001W
ライソン(LITHON)

 

まとめ

焼きペヤングメーカーについてご紹介しました。

ペヤング専用の商品を作ってしまうという発想には脱帽です。

クラウドファウンディングも目標より早く達成されたようなので、開発者の遊び心に賛同した方も多かったということですね。

そしてレビューブログや動画を見ても、おいしく作れるようです。

まもなく市販されるので、興味のある方はぜひお試しください。