ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

JPC-A102の悪い口コミやレビュー評価!JPC-A101との違いは?

JPC-A102 口コミ

タイガーの炊飯器「JPC-A102」の口コミが知りたい!

2018年6月に発売された、タイガー魔法瓶炊きたて「JPC-A102」についてご紹介します。

JPC-A102は、コンパクトな5.5合炊き圧力IH炊飯器で、「熱流&熱封土鍋コーティング」を採用した厚さ3mmの「9層遠赤特厚釜」を搭載しています。

このJPC-A102についての口コミとレビュー評価を調べてみたところ、「液晶が曇る」といった悪い口コミがありました。

一方、「美味しく炊ける」「この性能でこの値段は満足」などの良い口コミがあり、レビューブログでも「麦も美味しく炊ける」など、味と価格、スペックに関して評価が高い炊飯器です。

また、JPC-A101との違いは「カラーとメニュー数」です。

それでは、詳しく見ていきましょう。

タイガー魔法瓶炊きたてJPC-A102の悪い口コミ

タイガー魔法瓶炊きたてJPC-A102の悪い口コミをまとめました。

  • 液晶が曇る
  • 取っ手がない
  • しゃもじは後ろに出っ張りがあり握りにくい
  • すし飯コースがない

液晶が曇る」という口コミが多く見受けられました。

調べてみると、原因は「中に入っている乾燥剤の不具合だった」との口コミがありました。

できる限り、購入する前に回避したい症状ですが、もしものときは修理を依頼しましょう。

家電アドバイザー kumi

修理後は一切曇らず、メーカー対応も丁寧で良かったそうです。

タイガー魔法瓶炊きたてJPC-A102の良い口コミ

JPC-A102 口コミ

タイガー魔法瓶炊きたてJPC-A102の良い口コミもまとめてみました。

  • もちもちで美味しく炊ける
  • 冷めても美味しくて感動した
  • デザインも良く釜も重くない
  • 奥行きがなくてコンパクト
  • 機能が充実している
  • この性能でこの値段は満足
  • 使わないときはバックライトが消える
  • 液晶が見やすく操作も簡単
  • 蓋に付いた滴が垂れない
  • 内釜に持つところがあり熱くならない

良い口コミがたくさんありました。

特に美味しく炊けて、デザインと機能も充実している点が気に入っているようです。

JPC-A102を使っている人の実際の口コミ

JPC-A102 口コミ

外観

JPC-A102 口コミ

開けた写真

使ってみた感想

以前は、五年ほど前に購入したZOJIRUSHIの炊飯器を使用していましたが、タイガー魔法瓶炊きたてを使い始めて、衝撃を受けました。

炊きたての米粒一つ一つがつやつやしており、ほどよい粘りをだし、口に入れる前からもちもち感が伝わってきたのです。

いざ、食べてみると、噛めば噛むほど甘味が出てきて、おかずなしでも食べられてしまいました。

子供たちも、いつもよりお米を完食するスピードが速くなり、おかわりの頻度も増えました。

こんなことなら、もっと早く買い替えればよかったと、いい意味で後悔しております。

タイガー魔法瓶炊きたてJPC-A102のレビューブログの評価

さらに、タイガー魔法瓶炊きたてJPC-A102の、レビューブログの評価についても調べてみました。

  • 土鍋で炊いたようなふっくらと香りも良いご飯
  • 麦も美味しく炊ける
  • この価格帯としてはスペックが高い

悪い内容のレビューは見当たらず、味と価格、スペックに関して評価が高い炊飯器です。

JPC-A102とJPC-A101との違いは?

JPC-A102 口コミ JPC-A101

JPC-A102のちょうど1年前に発売された旧型のJPC-A101。

JPC-A102とJPC-A101の違いは、カラーとメニュー数です。

2つの違いはここ!

JPC-A102のカラーは、アーバンホワイト・アーバンブラック・ボルドー。

対してJPC-A101は、ホワイトグレー・カーマインレッド・ブルーブラックです。

また、新型のJPC-A102には「麦がゆメニュー」が追加されています。

その他のスペックは同じなので、好みのカラーや価格で選んでも問題なさそうです。

JPC-A102の特徴

JPC-A102 口コミ

JPC-A102の特徴をまとめましたので、参考になさってください。

コンパクトでデザインを追求した「360°デザイン」

  • キッチンに合わせたコンパクトな5.5合炊き圧力IH炊飯器。
  • どこから見ても美しい「360°デザイン」を採用。
  • 背面もフラットなのでアイランドキッチンに置いても美しく、上質な質感。

新搭載「麦がゆ」メニュー

  • 体にやさしく、さらさらとおいしく食べられる「麦がゆ」メニューを新たに搭載しています。

もっちりおいしい「熱流&熱封土鍋コーティング」と「可変W圧力炊き」

  • 土鍋に迫るおいしさを実現した「熱流&熱封土鍋コーティング」と、もっちり・しっかりとした食感を引き出す「可変W圧力炊き」を採用。

ふっくら炊ける「9層遠赤特厚釜」と甘みを引き出す「釜包みIH」

  • 熱の伝わりにすぐれた「9層遠赤特厚釜(特厚3mm)」に加え、従来機種よりも約10%加熱面積を広げた「釜包みIH」を搭載。

おいしさの真価を発揮「つや艶内ふた」

  • 親水効果のある加工を採用し、加熱時に不要な水分を取り除く「つや艶内ふた」を搭載。
  • 保温時には内ぶたの表面に水分の膜を張って、ごはんをしっとり保温。
  • 水滴になりにくいので、つゆだれも防ぎます。

光る文字くっきり液晶

  • 操作中と稼働中は液晶の文字部分が光って見やすく、通常時はバックライトと表示が消えます。
  • コンセントを抜くと消灯します。
  • ボタンや液晶ディスプレイの配置を見やすく、使いやすく整理されたデザイン。

お手入れ簡単!自立式しゃもじ付き

  • お手入れパーツは、内なべ・内ふた・スチームキャップの3点。
  • 内なべ、内ふたの洗浄機能付きで、調理後のニオイもすっきり。
  • 内ふたはワンタッチで取り外せて丸洗いOK。
  • 凹凸がない天面と、おねばがはがれやすいお手入れシボフレーム。
  • 自立式しゃもじ付き。

JPC-A102を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、JPC-A102を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

タイガー魔法瓶炊きたて「JPC-A102」についてご紹介しました。

「液晶が曇る」といった悪い口コミがありましたが、「美味しく炊ける」「この性能でこの値段は満足」などの良い口コミが多数あり、味・価格・スペックと全体的なバランスが取れた評価の高い炊飯器です。

JPC-A102とJPC-A101で迷っている方は、2機種の違いはカラーと「麦がゆ」メニューの有無だけなので、旧型のJPC-A101にはないブラックがお好きな方にはJPC-A102をおすすめします。