ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

JPC-B101の悪い口コミ評価!JPC-A101やJPC-B102との違いは?

JPC-B101 口コミ

タイガーの炊飯器「JPC-B101」の口コミが知りたい!

2017年6月に発売された「タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101」は、タイガーの圧力IH炊飯ジャーの機種のひとつで、「熱封土鍋コーティング」「5層遠赤特厚釜」「可変W圧力炊き」などタイガーが誇る炊飯器の技術がふんだんに用いられています。

白米のほか麦飯もおいしく炊けることや、使い勝手が良いことなどから人気を集めています

そんな「タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはほとんど見当たらず、「持ち手がない」などの一部意見のみでした。

一方で、ごはんがおいしく炊けることや、タイマー、操作パネルなどの使いやすさ、デザインの良さなどについての良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

JPC-B101と同時期に発売されたJPC-A101との違いや、後継機種のJPC-B102との違いについても調べてみました。

また、機種の特徴などについてもご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101の悪い口コミ

タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101についての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • 持ち手がない
  • 蓋を閉めるのに力が必要
  • 表示パネルが少し暗い
  • しゃもじを置くホルダーがあればなお良かった
  • おこげができればなお良かった

悪い口コミはほとんど見当たらず、いずれも少数意見でした。

JPC-B101は持ち手がついていないので、本体を移動させるために「抱えて持つ必要があって不便」という口コミがありました。

一方で、移動せずに使う方から「持ち手がなくても問題ない」という口コミもありました。

家電アドバイザー kumi

持ち手を重視する方はご注意ください。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101の良い口コミ

JPC-B101 口コミ

次に、タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101の良いレビュー、口コミを調べてみました。

おいしく炊ける

  • ごはんがおいしく炊ける
  • ふっくら、もちもちに炊き上がる
  • 値段が安いのにとてもおいしく炊ける
  • もち麦もおいしく炊ける
  • 保温しても乾燥しにくい
  • 早炊きでもおいしく炊ける

ご飯がおいしく炊けるという口コミが多数ありました。

使い勝手が良い

  • 操作パネルが見やすくて使いやすい
  • タイマーが使いやすい
  • メニューがたくさんある
  • 手入れが簡単
  • 内釜におこめがこびり付きにくくて洗うのが簡単
  • 水がこぼれたりしないので掃除が楽

操作パネルの見やすさ、手入れのしやすさなどについても良いレビュー、口コミが多く見られました。

デザインが良い

  • デザインがスタイリッシュ
  • 黒色は高級感がある
  • きれいな白色でキッチンが明るくなった
  • デザインがコンパクト

デザインについてもプラス評価されていました。

デザインが良かったのが決め手で購入したという口コミもありました。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101のレビューブログの評価

タイガー圧力IH炊飯器JPC-B101を実際に購入して使用した方のレビューブログは現時点では見当たりませんでした。

見つけ次第、こちらでご紹介します。

JPC-B101とJPC-A101との違いは?

JPC-B101 口コミ

JPC-A101は、JPC-B101と同じ2017年6月に発売されました。

2つの機種の主な違いは、内釜のコーティングと釜の層です。

2つの違いはここ!

・JPC-B101は「熱封土鍋コーティング」で「5層遠赤特厚釜」です。

・JPC-A101は「熱流&熱封土鍋コーティング」で「9層遠赤特厚釜」です。

 

ほかに、2つの機種には色の違いもあり、
・JPC-B101はホワイト(JPC-B101-W)とブラック(JPC-B101-K)の2色
・JPC-A101はホワイトグレー(JPC-A101-WH)、カーマインレッド(JPC-A101-RC)、ブルーブラック(JPC-A101-KA)の3色

JPC-B101とJPC-B102との違いは?

JPC-B101 口コミ JPC-B102

2018年6月に発売されたJPC-B102は、JPC-B101の後継機種です。

2つの機種の違いは、「麦がゆ」メニューと色です。

2つの違いはここ!

「麦がゆ」メニューはJPC-B101にはありませんでしたが、JPC-B102には新たに追加されました。

 

色は、
・JPC-B101がホワイト(JPC-B101-W)とブラック(JPC-B101-K)
・JPC-B102はミルキーホワイト(JPC-B102-WM)とカカオブラウン(JPC-B102-TC)

これ以外の点で2つの機種に違いはありません。

JPC-B101の特徴

JPC-B101 口コミ

JPC-B101の特徴は次の通りです。

  • 「5層遠赤特厚釜」で、釜の内側が「遠赤土鍋コーティング」、釜の外側が「熱封土鍋コーティング」。
  • 炊き上げ時と炊き上げ直後の気圧を調整する「可変W圧力炊き」で、もちもちとした弾力がありながらべたつきは抑えられ、ご飯粒がしっかりするので、食感も「もっちり、しっかり」。
  • サイズもすっきり!コンパクトで、ボタンや液晶ディスプレイも使いやすいデザイン
  • 「押麦メニュー」や「もち麦メニュー」を搭載していて、内釜には麦飯用の水目盛もあり、麦飯用の軽量カップも付属しているので、麦飯を毎日食べたい方にとっても便利!
  • 「エコ炊きメニュー」や「極うまメニュー」もあり、白米もおいしく炊き上げます。
  • 炊飯容量は5.5合炊き

JPC-B101を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、JPC-B101を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

タイガー圧力IH炊飯器「JPC-B101」についてご紹介しました。

口コミでは、普通のごはんももち麦もおいしく炊けると良い評価がされていました。

麦飯用の炊飯メニューもあるので、健康が気になる方や麦飯がお好きな方にも嬉しいですね。