ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wの口コミ評判!違いや電気代は?

HV-H55-W HV-H75-W 口コミ

シャープの加湿器「HV-H55-W」「HV-H75-W」はどちらがおすすめ?

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wは、エコモード付きの加湿器です。

購入者の口コミを確認してみると、「給水口からほこりが入りやすい」などの悪い口コミが見つかりますが、その反面「給水方法が簡単」など、良い口コミもたくさん見つかりました。

それでは、HV-H55-WとHV-H75-Wの口コミやこれらの違い、特徴などについてご紹介していきます。

 

シャープ プラズマクラスター搭載 ハイブリッド式 加湿機 ホワイト系 HV-H55-W
シャープ(SHARP)
シャープ プラズマクラスター搭載 ハイブリッド式 加湿機 ホワイト系 HV-H75-W
シャープ(SHARP)

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wの悪い口コミ

それではまず、シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wの悪い口コミから見ていきましょう。

  • 加湿のレベルを好みで調節できない
  • 給水口からほこりが入りやすい
  • フィルターの臭いが気になる
  • 音がうるさい

 

このような口コミが見つかりました。

どれも購入して後悔したというような口コミではありませんが、やや気になる口コミもありますので、こちらでご紹介します。

加湿のレベルを好みで調節できない

この加湿器は自動調節機能付きで便利なのですが、自分で湿度調整ができず、この点に不満を感じている方がいます。

 

家電アドバイザー kumi

ご自身で湿度調節できる加湿器をお望みの方には不向きな製品かもしれませんね。

 

給水口からほこりが入りやすい

この加湿器は上から給水するタイプで、給水後には給水口がむき出しの状態になります。

そのせいか、「給水口からほこりが入りやすい」という口コミが目立ちました。

フィルターの臭いが気になる

「お手入れをしても臭いが気になる」「掃除後間もなくして雑巾のような臭いがする」などの口コミが数件見つかりました。

こちらの製品には別売のAgイオンカートリッジが用意されていますので、心配な方はあらかじめ用意しておくと良いでしょう。

 

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wの良い口コミ

それでは続いて、良い口コミについてご紹介します。

  • 加湿しすぎずちょうど良い
  • 運転中の音が静か
  • 給水方法が簡単
  • お手入れがラク

このような口コミが見つかりました。

それでは、特に目立った口コミをピックアップしてご紹介します。

運転中の音が静か

悪い口コミでは「音がうるさい」という意見がありましたが、購入者の多くは「音が静か」「気になるほどの音ではない」と感じているようです。

ただし、中には寝室に置いている方が「うるさい」と感じている方もいますので、寝室に置くのなら、なるべくご自身から離して置くのが望ましいでしょう。

給水方法が簡単

「上から給水するタイプなので、給水が簡単」「給水に手間がかからない」などの口コミがいくつも見つかりました。

加湿器はこまめに給水する必要があるため、給水方法の簡単さは製品選びの大きなポイントになるでしょう。

お手入れがラク

この加湿器は複雑な構造ではないためか、「お手入れがラク」という口コミがいくつも見つかりました。

加湿器は1日中フル稼働することも少なくはなく、思っている以上に汚れやすいのですが、お手入れが簡単ならこまめなお手入れも苦になりにくいでしょう。

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wのレビューブログの評価

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wのレビューブログは、現時点では見当たりませんでした。

見つけ次第、こちらでご紹介します。

HV-H55-WとHV-H75-Wの違いは?

HV-H55-W HV-H75-W 口コミ
HV-H55-W HV-H75-W 口コミ

同シリーズの違い、気になりますよね?

HV-H55-WとHV-H75-Wの違いについて調べてみたところ、HV-H55-Wは木造和室~プレハブ洋室の9~15畳に対応しているのに対し、HV-H75-Wでは同条件で12.5~21畳に対応していることがわかりました。

製品名が似通っていると紛らわしいですが、使用する室内の広さに対応した製品でないと購入後に後悔することになりかねません。

HV-H55-WまたはHV-H75-Wの購入をお考えの方は、どれくらいの広さの部屋で使用するのかよく考え、それに対応した機種を選びましょう。

 

HV-H55-WとHV-H75-Wの電気代

加湿器は長時間使用するものであるため、どれくらいの電気を消費するのか気になりますね。

それでは、2機種の電気代の目安を表にまとめてみましょう。

レベルごとの電気代(1時間) HV-H55-W HV-H75-W
約5.2円 約9.1円
静音 約0.4円 約0.4円
自動エコ 約0.7円 約1.0円

 

このようになります。

家電アドバイザー kumi

使用方法によって多少の電気代の誤差が出る可能性がありますので、この数字は参考の電気代として捉えておいてくださいね。

 

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wの特徴

HV-H55-W HV-H75-W 口コミ

それでは、シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wの特徴を簡単にご紹介します。

  • 給水しやすい設計
    給水口に上から直接水を注ぐ設計なので、給水が簡単です。
    また、給水タンク内の水量は目盛りで外から確認できますので、完全に水がなくなる前に気付きやすいという特徴もあります。
  • ろ過装置でクリーンな風を送る
    プラズマクラスターのクリーンな風で穏やかに加湿できます。
  • お手入れ簡単
    分解が簡単で、お手入れが楽です。なお、すべてのパーツは水洗いできるため、常に清潔な状態に保つことができます。
  • 湿度の自動調整機能あり
    室温に合わせて、湿度を自動で55~65%に調節できます。
  • チャイルドロック機能
    チャイルドロック機能付きで、小さなお子さんのイタズラ予防に役立ちます。

 

 

HV-H55-WやHV-H75-Wを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、HV-H55-WやHV-H75-Wを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

シャープ プラズマクラスター搭載 ハイブリッド式 加湿機 ホワイト系 HV-H55-W
シャープ(SHARP)
シャープ プラズマクラスター搭載 ハイブリッド式 加湿機 ホワイト系 HV-H75-W
シャープ(SHARP)

まとめ

シャープ加湿器HV-H55-WとHV-H75-Wは、室内の広さに合わせて選べる加湿器で、購入者の口コミを確認してみると「給水が簡単」などの良い口コミが多い製品だということがわかりました。

エコモード付きのため、電気代を節約できる、クリーンな空気で加湿できるなど、メリットが多いのがこれらの加湿器ですので、加湿器選びで迷っている方は、これらの加湿器も視野に入れて製品選びを行ってみてはいかがでしょうか。