ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズの口コミ評判!電気代は?

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズ 口コミ

ダイニチの「ハイブリッド式加湿器RXシリーズ」の口コミが知りたい!

「ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズ」は、ヒーターなどの家電製品でおなじみのダイニチから発売されている加湿器のシリーズです。

コンパクトな加湿器ですが加湿のパワーは強力で、使用するシーンに応じて加湿パワーを調整することもできます。

また、抗菌使用で運転音も静かなことなどから人気を集めています。

そんな「ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズ」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでした。

一方で、加湿能力の高さやデザイン性、タンクの使い勝手などについての良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

RXシリーズはいくつかの機種があるようなので、詳しく調べてみました。

また、電気代がどのくらいかかるのかも計算してみました。

さらに、機種の特徴などについてもご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズの悪い口コミ

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズについての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • タンクに水が入る時にボコッという音がすることがある
  • 加湿力が少し弱い
  • 給水ランプが見づらい
  • オンタイマーがあればなおよかった

 

悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでした。

水の音についての口コミが複数ありましたが、それ以外は少数意見でした。

 

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズの良い口コミ

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズ 口コミ

次に、ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズの良いレビュー、口コミを調べてみました。

加湿力が高い

  • 加湿のパワーが強力
  • 加湿力が高いのでエアコンの乾燥対策に効果的
  • 運転モードの種類がいろいろとあるので生活の様々な場面で使える

 

加湿のパワーが強力なことについての良いレビュー、口コミが多数見つかりました。

運転モードの種類の多さについても良い評価がされていました。

デザインが良い

  • 色合いが上品
  • 部屋に馴染む色合い、デザイン
  • スタイリッシュなデザイン
  • おしゃれなデザイン

 

色やデザインについてもプラス評価の口コミが多くありました。

タンクが使いやすい

  • タンク容量が大きいので便利
  • タンクの水の量が見やすい
  • タンクの取り外しが簡単

 

水を入れるタンクの使い勝手についても高評価がされていました。

音が静か

  • 「おやすみ」にすると音がとても静か
  • 運転音が静か
  • 運転音がほとんどしない

 

静音性にも優れているようです。

静かすぎて電源を入れ忘れたと思うほどだという口コミも複数ありました。

その他

  • 掃除のタイミングがわかりやすい
  • サイズがコンパクトなのに十分な機能・性能
  • 加湿力が高いのに消費電力が少ない
  • 操作パネルがわかりやすい
  • 操作が簡単、直感的に使える
  • 日本製なので安心

使い勝手の良さや消費電力などについても良い口コミが多数ありました。

日本製なので購入したという方もいました。

 

ハイブリッド式加湿器RXシリーズの種類

ハイブリッド式加湿器RXシリーズは、対応できるお部屋の大きさによって、以下の4種類が発売されています。

HD-RX319

プレハブ洋室8畳まで/木造和室5畳まで

ダイニチ ハイブリッド式(温風気化+気化)加湿器(木造5畳まで/プレハブ洋室8畳まで プレミアムブラウン)DAINICHI HD-RX319-T
ダイニチ(Dainichi)

HD-RX519

プレハブ洋室14畳まで/木造和室8.5畳まで

ダイニチ ハイブリッド式(温風気化+気化)加湿器(木造8.5畳まで/プレハブ洋室14畳まで プレミアムブラウン)DAINICHI HD-RX519-T
ダイニチ(Dainichi)

HD-RX719

プレハブ洋室19畳まで/木造和室12畳まで

ダイニチ ハイブリッド式(温風気化+気化)加湿器(木造12畳まで/プレハブ洋室19畳まで プレミアムブラウン)DAINICHI HD-RX719-T
ダイニチ(Dainichi)

HD-RX919

プレハブ洋室24畳まで/木造和室14.5畳まで

ダイニチ ハイブリッド式(温風気化+気化)加湿器(木造12畳まで/プレハブ洋室19畳まで プレミアムブラウン)DAINICHI HD-RX919-T
ダイニチ(Dainichi)

 

それぞれ適応床面積とそれに応じた消費電力およびカラーバリエーションが違う以外、基本的な機能・性能は同じです。

なお、カラーは、4機種ともプレミアムブラウン(T)とクリスタルホワイト(W)の2色は共通です。

HD-RX519は、その2色にコンフォートブラック(K)を加えた3色です。

また、HD-RX319はシェルピンク(P)とネイビーブルー(A)を加えた4色です。

ハイブリッド式加湿器RXシリーズの電気代は?

ハイブリッド式加湿器RXシリーズの電気代はどのくらいなのか、計算してみましょう。

RXシリーズの消費電力は、50Hz、標準の場合で161~470Wです。

1kWhあたりの電気料金単価を27円/kWhとすると、1時間使用した場合の電気代は以下の通りとなります。

 

機種別電気代一覧(1時間あたり)

・HD-RX319(161W)約4円
・HD-RX519(163W)約4円
・HD-RX719(290W)約8円
・HD-RX919(470W)約13円

 

ハイブリッド式加湿器RXシリーズの特徴

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズ 口コミ

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズの主な特徴をご紹介します。

  • 運転開始時はターボ運転で素早く加湿。
  • 就寝時ははじめは静かさ優先、眠りについたあとはしっかり加湿で快適性を保つ。
  • 標準、静音、eco、のど・肌、おやすみ加湿の各運転モードで湿度を適度にコントロール。
  • 湿度は50%、60%、70%から選択可能。
  • 1%毎のデジタル湿度表示。
  • 睡眠を妨げない最少13デシベルの静音性。
  • 抗菌加工で清潔、お手入れも簡単。
  • 広口設計、クリア素材で使いやすい水タンク。
  • 切タイマー、チャイルドロック機能付き。

RXシリーズは、加湿パワーが強力なのに運転音が静かなことが特徴です。

家電アドバイザー kumi

生活シーンに合わせて運転モードを選べるので、日中でも就寝時でも使用できますね。

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

ダイニチ ハイブリッド式(温風気化+気化)加湿器(木造8.5畳まで/プレハブ洋室14畳まで プレミアムブラウン)DAINICHI HD-RX519-T
ダイニチ(Dainichi)

 

まとめ

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズについてご紹介しました。

コンパクトサイズなのにパワーが強くて、運転音が静かというのはとても使い勝手がよさそうですね。

エアコンで乾燥しがちなお部屋の加湿をすれば風邪予防にもなりそうです。

 

家電アドバイザー kumi

静音性に優れた機種をお探しの方、いろいろな運転モードを活用したい方にぜひおすすめします。