ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

ブラーバジェットm6の悪い口コミ評価!250との違いは?

ブラーバジェットm6 口コミ

ブラーバジェットm6の口コミが知りたい!

ブラーバジェットm6はルンバと連動できるロボット掃除機で、実際に購入した方の多くは「思っていた以上の吸引力」など、良い口コミを寄せています。

ただし、悪い口コミの中には「初期不良品だった」という意見も見つかりましたので、この点が少々気になるところではあります。

それでは、ブラーバジェットm6を購入した方の口コミ、旧モデルの250との違い、製品の特徴などについてご紹介していきますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

ブラーバジェットm6の悪い口コミ

それではまず、ブラーバジェットm6の悪い口コミからご紹介していきます。

  • クラウドに接続できず
  • 初期不良品だった
  • ダストボックスがすぐにいっぱいになる
  • 段差で必ず落ちる

 

このような口コミが見つかりましたが、以下は2件以上口コミがあった内容ですので、参考までにご紹介しておきましょう。

クラウドに接続できず

ブラーバジェットm6はルンバi7と連動できるという特徴があり、2台を連携させることによってほこり取りと拭き掃除を順番に行えます。

ところが、ブラーバジェットm6を使用している方の中にはクラウド接続がうまくできず、ルンバと連動させることができないという口コミを寄せている方がいます。

この原因は接続方法に問題があるのか、それとも機械本体に問題があるのかわかりませんので、ひとまずメーカーに問い合わせて適切な対応を待つという方法がベストでしょう。

初期不良品だった

初期不良の口コミが2件ほど見つかりました。

ブラーバジェットm6は発売間もない製品ですが、すでに初期不良品が出ているというのはちょっと気になりますよね。

ただ、メーカー側の対応は早いようですので、万が一初期不良品に当たってしまった場合にはなるべく早めに交換を申し出ると良いでしょう。

ブラーバジェットm6の良い口コミ

それでは次に、ブラーバジェットm6の良い口コミについてご紹介します。

  • 思っていた以上の吸引力
  • ルンバよりも高性能

 

このような口コミが見つかりました。それでは、詳細について見ていきましょう。

思っていた以上の吸引力

ブラーバジェットm6は床拭きタイプのお掃除ロボットで、頑固な汚れも「思っていた以上の吸引力できれいに落としてくれる」といった内容の口コミが複数見つかりました。

雑巾がけでは落としきれなかった汚れも、ブラーバジェットm6があればきれいに落とせそうですね。

ルンバよりも高性能

ブラーバジェットm6を購入した方の多くはルンバ使用経験者で、「ルンバよりも高性能」とい評価している口コミがいくつか見つかりました。

また、ルンバi7をお持ちの方の場合ではブラーバジェットm6との連携による掃除について「ほこりも床汚れも手間いらずでなくしてくれる」と高評価しています。

ブラーバジェットm6のレビューブログの評価

こちらのブログ主さんは、3カ月体験でブラーバジェットm6を使用したご様子で、現在は本体購入を検討中のようです。

床にこぼれたジュースを拭いた後もジュースが床に広がらないところや、ルンバと連携が取れるところを気に入っているようです。

 

参考ブログ
めーんず・スタジオ
https://asuka-xp.com/braava-jet-m6-event

 

 

ブラーバジェットm6と250の違いは?

ブラーバ250 口コミ

ブラーバジェットm6の旧モデルが250ですが、両者にはどのような違いがあるのでしょうか?

ルンバとの連携

ブラーバジェットm6はルンバi7と連携できますが、旧モデルの250は連携できません。

また、ブラーバジェットm6では部屋ごとの掃除スケジュール管理、Clean Mapレポート、デュアルバーチャルウォールといった機能がありますが、250にはこれらがありません。

ヘッド部分の振動

250では振動で汚れを浮き上がらせる機能がありますが、ブラーバジェットm6では振動しない設計になっています。

これはブラーバジェットm6の本体重量で掃除機と床の密着度が高くなり、振動させる必要がなくなったためで、性能が劣っているというわけではありません。

充電方法の違い

充電方法にも違いがあり、250がバッテリーを取り外して充電するのに対し、ブラーバジェットm6ではホームベースと接続して充電する設計になっています。

 

家電アドバイザー kumi

ルンバと連携させたい人はブラーバジェットm6一択ですね!

 

 

ブラーバジェットm6のサイズ

ブラーバジェットm6のサイズは、幅270×奥行き252×高さ90mmで、ブラーバ250よりもやや大きめサイズです。

また、ブラーバ250の重量は約1.2㎏と軽量でしたが、ブラーバジェットm6では約2.2㎏ですので、かなり重たくはなっています。

ブラーバジェットm6の特徴

それでは、ブラーバジェットm6の特徴を簡単にご紹介しておくことにします。

2つのモード

ブラーバジェットm6 口コミ

水拭きとから拭きからモードを選べます。

汚れの種類に合わせてモードを切り替えてください。

スマートマッピング機能

ブラーバジェットm6 口コミ

スマートマッピングは家中の間取りを記憶する機能で、この機能を使用することによって各部屋ごとの掃除スケジュールを組んだり、清掃パターンを設定したりすることができます。

進入禁止エリアの設定

掃除機を侵入させたくないエリアを、進入禁止エリアとして設定できます。

アプリでの操作が可能

専用アプリを使用すれば、自宅と離れた場所からもスケジュール設定や清掃モードの設定、部屋の選択を行うことが可能です。

ハンズフリー機能

ブラーバジェットm6 口コミ

AmazonアレクサやGoogleアシスタントに対応しており、話しかけるだけで起動させることができます。

ルンバとの連携

ブラーバジェットm6 口コミ

ルンバのバージョンは限られますが、2台の連動でほこり取りと拭き掃除を順番に行えます。

 

ブラーバジェットm6を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

ブラーバジェットm6を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

試しに使用してみたい人はレンティオでのレンタルがおすすめ

ブラーバジェットm6 レンタル

ブラーバジェットm6を購入する前に一度試してみたい!という人は、家電レンタル「レンティオ」でお試しするのがおすすめです。

2週間レンタルが6,980円で可能なので、購入に不安がある方は、ぜひ一度ご自宅で試してみてくださいね。

 

まとめ

ブラーバジェットm6は床拭きに特化したロボット掃除機で、ルンバと連動させることで一度にほこり取りと拭き掃除が可能になります。

ブラーバジェットm6は価格的にやや高額なのがネックですが、口コミを確認してみると良い評判がたくさん見つかります。

時代の変化とともに掃除機も変化し続けていますが、ブラーバジェットm6は最新かつ高性能ロボット掃除機のため、床掃除をロボット掃除機に任せたいという方にはイチオシの製品です。

手ごわい床汚れでお困りなら、この機会にブラーバジェットm6の購入を検討してみてください。