ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

RE-F23Aの口コミや評判!RE-V80Bとの違いは?

RE-F23A 口コミ

2019年7月に発売された「シャープオーブンレンジRE-F23A」は、シャープから発売されている人気のオーブンレンジです。

23リットルと小型の機種ですが、赤外線センサー、絶対湿度センサー、温度センサーの3つのセンサーを搭載していてあたためや解凍を上手にすることができます。

また、スチーム調理もできて、トーストも焼けることなどから注目を集めています。

そんな「シャープオーブンレンジRE-F23A」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはあまり見当たりませんでした。

一方で、上手くあたためられる、使い勝手が良い、デザインが良い、庫内が広い、といった良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

先行モデルのRE-V80Bとの違いや、機種の特徴などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

 

シャープオーブンレンジRE-F23Aの悪い口コミ

シャープオーブンレンジRE-F23Aについての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • 温度指定をしたい時は操作が面倒、指定した温度が記憶されない
  • 音が少し大きい
  • サイズが大きめ
  • 機能が多くて使い切れない
  • 上部のヒーター部分がむき出しで掃除がやや面倒

 

悪いレビュー、口コミはあまり見当たらず、上記はすべて少数意見でした。

RE-F23Aはセンサーにより自動で適温にあたためることができますが、温度指定をしたい場合は設定のための操作が面倒という口コミがありました。

 

家電アドバイザー kumi

悪いレビューもありましたが、圧倒的に良いレビューの方が多い商品です!

 

シャープオーブンレンジRE-F23Aの良い口コミ

RE-F23A 口コミ
次に、シャープオーブンレンジRE-F23Aの良いレビュー、口コミを調べてみました。

上手くあたたまる

  • あたためすぎや加熱不足がない
  • 冷凍食品も問題なくあたためられる
  • 飲み物をぬるめ、熱めなど好みに合わせてあたためられる
  • トーストを焼くこともできる、トーストがおいしく焼ける
  • 十分なパワー
  • 短時間であたたまる

 

食品が上手くあたためられることについて、良いレビュー、口コミが多数ありました。

 

使い勝手が良い

  • ボタン、ダイヤルの操作がしやすい
  • 自動メニューが使いやすい
  • シンプルで使いやすい

操作のしやすさなどについてもプラス評価されていました。

 

 

デザインが良い

  • 高級感のあるデザイン
  • シンプルなデザイン
  • 安い割に安っぽさを感じさせないデザイン

デザインについても良い口コミが多くありました。

 

その他

  • 手入れがしやすい
  • スチームがカップ式なので掃除しやすい
  • 庫内が広い、大きなものもあたためられる
  • 脱臭コートで臭いが残らない
  • 音は静か

掃除のしやすさなどについてもプラス評価の口コミが沢山みつかりました。

 

家電アドバイザー kumi

使い勝手の良さや、高級感のあるデザインが評価されています!

 

シャープオーブンレンジRE-F23Aのレビューブログの評価

シャープオーブンレンジRE-F23Aを購入して使用した方のレビューブログは現時点では見当たりませんでした。

見つけ次第、こちらでご紹介します。

 

RE-F23AとRE-V80Bの違いは?

RE-V80Bは2018年7月に発売された、RE-F23Aの先行機種です。

2つの機種の主な違いは、自動メニュー数、メニュー分類、色です。

自動メニュー数はRE-F23Aは58メニュー、RE-F23Aは57メニューとなっています。

メニューの分類は、RE-V80Bは自動メニュー、ノンフライ、スピードメニュー、過熱水蒸気メニューの4種類に分類されていましたが、RE-F23Aは自動メニュー、ノンフライ、レンジで1品の3種類に再編されています。

色は、RE-V80Bはホワイトとブラックの2色、RE-F23Aはブラックのみです。

基本的なスペックはほぼ同じなので、どちらにするか迷っている方は価格も見ながら選んでくださいね。

 

RE-F23Aはトーストも可能

RE-F23Aはトーストも焼くことができます。

角皿の中央にパンを置いて上段にセットし、回転つまみでメニュー、枚数を合わせます。

途中で音が鳴ったらパンを裏返してあたためボタンを押せば、残りの時間を焼き上げて完了です。

所要時間は食パン1枚で約4分30秒、2枚で約5分です。

焼き色が薄い場合は焼き時間を追加することもできます。

 

RE-F23Aのそのほかの特徴

シャープオーブンレンジRE-F23Aのそのほかの特徴をご紹介します。

トリプルセンサー搭載

  • 赤外線センサー、絶対湿度センサー、温度センサーを搭載
  • あたために適合したセンサーの働きで適温にあたためられる
  • 冷凍食品も自動的に適温にあたためられる
  • 全解凍・サックリ解凍が可能

RE-F23Aは3つのセンサーが搭載されているので、適温にあたためたりほどよく解凍したりできます。

 

ノンフライ調理

RE-F23A 口コミ

  • 加熱水蒸気とヒーター加熱でノンフライ調理が可能
  • 油を使わずに揚げ物や焼き物ができる自動メニューが充実
  • スチームはスチームカップ式で手入れも簡単
  • ノンフライ調理もできて、から揚げ、エビフライなど調理メニューも充実しています。

 

その他

RE-F23A 口コミ

  • 脱臭クリーンコートでいやな臭いが残りにくい
  • 23L、1段調理
  • オーブンは110~250度、発酵は35・40・45度
  • レンジ出力は、1000W、600W、500W、200W
  • 角皿、スチームカップ、クックブックが付属

23Lという小型の機種ですが、オーブン温度は最大250度、レンジ出力は最大1000Wとパワーがあります。

低温での発酵もできます。

 

家電アドバイザー kumi

3つのセンサーが内蔵されているから、あたためや解凍がしっかり出来て便利という声がありました!

 

RE-F23Aを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、RE-F23Aを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

シャープオーブンレンジRE-F23Aについてご紹介しました。

小型の機種は機能、性能もシンプルなものが多くありますが、RE-F23Aは温度センサーなどがきちんと搭載されていて、あたためや解凍が上手にできます。

この点は口コミでも特に高く評価されていました。

オーブンやスチーム調理もできるので、お料理の幅を広げたい方にもおすすめします。