ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

R-WX74J-XHの悪い口コミや評価!R-WX74Kとの違いや寸法も☆Amazonタイムセール商品

R-WX74J-XH 口コミ

日立の冷蔵庫R-WX74J-XHの口コミが知りたい!

2018年2月に発売された「日立冷蔵庫R-WX74J-XH」は、日立の冷蔵庫の中でも最上位に位置付けられる機種で、電動引き出しを備えた「ラグジュアリーモデル」です。

フレンチ6ドア、業界最大クラスの735リットルという大容量ながら、効率の良い冷却で省エネもできることなどから人気を集めています。

そんな「日立冷蔵庫R-WX74J-XH」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでした。

一方で、大容量で真空チルドや電動引き出しを備えていること、美しい外観や省エネ設計などについての良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

後継機種であるR-WX74Kとの違いについても調べてみたところ、違いはスマホアプリとの連動や色でした。ほかにもサイズや寸法図、機種の特徴などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

日立冷蔵庫R-WX74J-XHの悪い口コミ

日立冷蔵庫R-WX74J-XHについての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

 

  • ドアに静電気で細かいゴミがついてきれいにならない
  • 製氷機の容器や氷用のスコップが小さい

 

悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでした。

上記の口コミはいずれも、大容量で使い勝手にも満足しているものの、強いて挙げるとすればこのような点がある、ということでした。

 

日立冷蔵庫R-WX74J-XHの良い口コミ

次に、日立冷蔵庫R-WX74J-XHの良いレビュー、口コミを調べてみました。

大容量で使い勝手が良い

 

  • 大容量で使い勝手が良い
  • チルド室が広い
  • 真空チルドで鮮度が保てる、おいしく食べられる期間が長い
  • 真空チルドで肉を凍らせずに保存できる
  • 家族全員が便利に使える
  • 冷凍室下段・野菜室が電動引き出しで便利
  • 氷を自動で作れる

 

大容量であることや、真空チルド、電動引き出しなどについて、プラス評価の口コミが多数ありました。

特に、大容量の冷蔵庫を探していて、R-WX74Jを購入したという口コミが複数ありました。

業界最大クラスなので人気があるのもうなずけますね。

その他

  • ガラストップできれいな外観
  • クリスタルミラーでキッチンの雰囲気が高級になった
  • 音が静か
  • 省エネ設計で電気代が安い

 

外観、音、電気代についても良いレビュー、口コミが多くありました。

 

家電アドバイザー kumi

満足している人の方が圧倒的に多いので、良い機種だという事がわかりますね!

 

日立冷蔵庫R-WX74J-XHのレビューブログの評価

日立冷蔵庫R-WX74J-XHのレビューブログは現時点では見当たりませんでした。
見つけ次第、こちらでご紹介します。

R-WX74JとR-WX74Kとの違いは?

R-WX74K 口コミ

2019年2月に発売されたR-WX74Kは、R-WX74Jの後継機種です。

2つの機種の違いは、スマホ連動の有無と色です。

スマホアプリとの連動

R-WX74Kには新たに「日立冷蔵庫アプリ」というスマホのアプリと連動する「コネクテッド家電」機能が搭載されました。

  • 「お知らせ機能」で冷蔵庫から離れていてもドアの閉め忘れを知らせてくれます。
  • 「リモート機能」で運転状況やドアの開閉回数を確認できます。
  • 「サポート機能」で取扱説明書や使い方を確認できます。
  • 「食材管理機能」では、保存する食材をスマホで撮影して記録できます。

  • R-WX74Jはグレイッシュブラウン(R-WX74J-HX)とクリスタルミラー(R-WX74J-X)の2色です。
  • R-WX74Kはクリスタルミラー1色です。

 

食材管理機能はスマホで外出中に冷蔵庫内の食材を確認できますし、賞味期限をお知らせしてくれるのでとても便利ですね。

スマホとの連動機能が欲しい方は、R-WX74Kをお選びください。

 

R-WX74Jのサイズや寸法図

外形寸法は、幅88.0×高さ183.3×奥行き73.8cmです。

R-WX74Jの寸法図は見当たりませんでしたが、後継機種であるR-WX74Kがまったく同じサイズなので、こちらのR-WX74Kの寸法図をご参照ください。

https://kadenfan.hitachi.co.jp/rei/lineup/r-wxk/img/specZoom_wxk51.jpg

R-WX74J-XHの特徴

日立冷蔵庫R-WX74J-XHの主な特徴をご紹介します。

大容量、電動引き出しの「ラグジュアリーモデル」

  • 業界最大735リットルの大容量。
  • 冷凍室下段・野菜室に電動引き出し採用。ボタンを押すだけで簡単に開きます。
  • 「MENU」部分に触ると操作パネルが現れる「タッチ式操作パネル」。通常は見えないので外観もスッキリ。

真空チルドで鮮度長持ち

  • 約0.8気圧の真空状態で食材を保存
  • 食材に合わせて温度を選べて、ラップ無しでも乾燥を抑制
  • 約マイナス1度で肉・魚を凍らせずに保存
  • 約プラス1度でフルーツやチーズなど水分の多い食材を凍らせずに保存

野菜の栄養やうるおいを保つ新鮮スリープ野菜室

  • 野菜から出るエチレンガスやニオイ成分を分解し、野菜を眠らせるように保存
  • 野菜室全体を覆う「うるおいカバー」で乾燥を抑制

置くだけで急速冷凍できるデリシャス冷凍

  • アルミトレイで食材の熱を奪う「デリシャス冷凍」で肉や魚のドリップ流出を抑制
  • 温度センサーが食材の温度を自動で検知して運転を切り替え、素早く冷凍

スポット冷蔵で素早く冷却

  • 温かい鍋をそのまま入れられる「オート急冷却」スペースで他の食品も安心。
  • 通常の冷蔵より低温の約2度設定で菌の繁殖を抑制する「低温冷蔵」スペース
  • お弁当を冷ましたり、飲み物を急いで冷やしたりするのに便利な「サッと急冷却」スペース

R-WX74J-XHを購入するならAmazonか楽天がおすすめ

R-WX74J-XHはAmazonや楽天で購入可能です。

その時期によって価格が変動するので、最安値ショップで購入してくださいね。

 

 

まとめ

日立冷蔵庫R-WX74J-XHについてご紹介しました。

日立の冷蔵庫の中でも上位の機種だけあって、鮮度やおいしさを保つ冷蔵スペースが色々と設けられています。

食材をおいしく保存できるのはもちろんですが、温かい鍋をそのまま入れたり、お弁当を急いで冷ましたりできるので、色々な場面で活躍してくれそうです。

容量もたっぷりなので、大家族の方、買いだめや作り置きをする方におすすめします。