ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

NI-FS550の悪い口コミや評価!NI-FS540との違いは?

NI-FS550 口コミ

パナソニックの衣類スチーマー「NI-FS550」の口コミが知りたい!

2019年4月に発売された「パナソニック衣類スチーマーNI-FS550」は、パナソニック製の衣類スチーマーの最新機種です。

洋服をハンガーに掛けたままでシワ取りができるのでアイロン台を出す必要がありません。

また、電源を入れてからの立ち上がりが約24秒ととても早いので、時間がない時でも重宝します。

他社の衣類スチーマーの中には、スチームを使うと水やお湯がポタポタと垂れてきてしまうものもありますが、NI-FS550はそのようなこともなく、小型、軽量で使い勝手が良いことなどから人気を集めています。

そんな「パナソニック衣類スチーマーNI-FS550」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでした。

一方、立ち上がりが早いこと、使いやすいことなどについての良いレビュー、口コミが多数見つかりました。

先行モデルのNI-FS540との違いや、機種の特徴などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

パナソニック衣類スチーマーNI-FS550の悪い口コミ

パナソニック衣類スチーマーNI-FS550についての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • しわがあまり取れない
  • 普通のアイロンとしては小さすぎる
  • 服の枚数が多いと腕が疲れる

まだ発売日から間もないためか、NI-FS550についての口コミやレビューはあまり多くはありませんでした。

特に悪いレビュー、口コミは少なく、上記はいずれも少数意見でした。

普通のアイロンほどはシワが取れない、普通のアイロンとして使用するにはサイズが小さすぎる、といった口コミがありましたが、いずれの方もスチームアイロンとしては満足しているということでした。

パナソニック衣類スチーマーNI-FS550の良い口コミ

NI-FS550 口コミ

次に、パナソニック衣類スチーマーNI-FS550の良いレビュー、口コミを調べてみました。

立ち上がりが早い

  • 電源を入れて30秒足らずでスチームが使用できる
  • いつでも手軽に使える
  • すぐに使えるので少しのシワでも直すようになった

NI-FS550は電源を入れてから約24秒で使うことができます。

この立ち上がりの早さについて、良い口コミが多くありました。

ちょっとしたシワにも手軽に使えるようです。

使いやすい

  • ハンガーに掛けたまま使える
  • 持ち歩きができる
  • スチームアイロンとしてちょうど良い大きさ
  • 持ち手が太くて持ちやすい

サイズや使いやすさなどについても良いレビュー、口コミが多数見られました。

NI-FS550は小型で軽量なので、出張や旅行のときでも持ち歩きしやすいですね。

その他

  • スチームを使うときに水やお湯が垂れることがなく使いやすい
  • パナソニック製なので安心
  • 3倍パワフルスチームが強力
  • シワだけでなく消臭や除菌効果もある
  • ジャケットのシワがすぐに取れる
  • シワがある程度取れる

他社のスチームアイロンを使ったことがある方から、他社製は水・お湯がポタポタと垂れてきて使いづらかったがNI-FS550は水・お湯が垂れず使いやすいという口コミが複数ありました。

シワについては、普通のアイロンほどは伸びなくても、ある程度は取れるので満足しているという口コミが多くありました。

パナソニック衣類スチーマーNI-FS550のレビューブログの評価

まだ発売されてから間もないこともあり、パナソニック衣類スチーマーNI-FS550のレビューブログは現時点では見当たりませんでした。

見つけ次第、こちらでご紹介します。

NI-FS550とNI-FS540の違いは?

2018年4月に発売されたNI-FS540は、NI-FS550の先行モデルです。

2つの機種の違いは、本体の重さと色です。

本体の重さは、NI-FS540は約705gでしたが、NI-FS550は約690gと約15g軽くなりました。

色は、NI-FS540はダークブルー(NI-FS540-DA)とピンクゴールド調(NI-FS540-PN)でしたが、NI-FS550はダークブルー(NI-FS550-DA)とペールピンク調(NI-FS550-PP)です。

それ以外のスペック、機能に違いはありません。

パナソニック衣類スチーマーNI-FS550の特徴

NI-FS550 口コミ

パナソニック衣類スチーマーNI-FS550は、パナソニックの衣類スチーマーの最新機種です。

最新機種は、ベーシックモデルのNI-FS550と、タンク2倍モデルのNI-FS750があります。

NI-FS750は水タンクの容量がNI-FS550の2倍です。

NI-FS550は、本体が690gと軽量なので、水タンクの注水量も50mlと少な目なので、軽くて使いやすいのが特徴です。

スチーム噴出時間は連続約4分で、スチーム噴射は360度どの方向からでも出るので、衣類の端などにもスチームを当てやすくなっています。

「パワフルスチーム」や「瞬間3倍パワフルスチーム」の機能もあり、衣類についた臭いを脱臭することができます。

スチームの量は平均約11g/分と適量で、かけた後に湿りすぎているということもないので、使ったあとすぐに服を着ることができます。

また、アイロン面は平らになっているので、普通のアイロンとして使うこともできます

自動ヒーターオフ機能もあり、耐熱スタンドも付属しているので安全です。

消費電力は950W、外形寸法は幅7×高さ15×長さ15cm、温度は中温(約160度)です。

NI-FS550を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、NI-FS550を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

パナソニック衣類スチーマー「NI-FS550」についてご紹介しました。

衣類スチーマーはアイロン台を出す手間がないので、シワが気になったときにパッと使えて便利ですね。

NI-FS550は小型で軽量なので、特に手軽に使えそうです。

スチームを浮かせて消臭のために使用することもできるので、なかなか洗えない帽子などに使うのも効果的でしょう。

家電アドバイザー kumi

スチームなので衣類を傷めにくいのも嬉しいところです。