ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

KJ-55X9500Gの口コミや評価!寸法や外付けHDDについても

KJ-55X9500G 口コミ

SONYのテレビ「KJ-55X9500G」の口コミが知りたい!

2019年6月に発売された「SONYブラビアKJ-55X9500G」は、SONYの4K液晶テレビの最新機種のひとつで、4Kチューナーを2チューナー内蔵していることや、最新の高画質プロセッサーを搭載しているので高画質、高精細な映像が楽しめることなどから人気を集めています。

そんな「SONYブラビアKJ-55X9500G」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはあまり見当たりませんでした。

一方で、画質の良さやデザイン、使い勝手などについての良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

また、対応している外付けハードディスクが多数あるようだったので、おすすめのものを選んでみました。

さらに、壁掛けができるかどうかや寸法図、機種の特徴などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

SONYブラビアKJ-55X9500Gの悪い口コミ

SONYブラビアKJ-55X9500Gについての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • 音質が映画を見るには不十分
  • 重低音にこだわるならサウンドバーが必要
  • 見ない有料放送のショートカットボタンは不要
  • 映像が綺麗だが、明るすぎて目が疲れる

 

悪いレビュー、口コミはほとんど見当たらず、いずれも少数意見でした。

音質については、特にこだわらなければ問題ないものの、映画などを良い音質で見たい人にとっては物足りない水準のようです。

また、リモコンに不要なボタンがあるので、自由にボタンを割り当て(登録)できるようになっていればよかったという口コミもありました。

画面が明るすぎるという口コミもありましたが、好みの明るさに設定したら問題がなくなったとのことです。

 

家電アドバイザー kumi

映像がくっきり、はっきりしている分、人によっては目が疲れるということもあるのかもしれませんね。

SONYブラビアKJ-55X9500Gの良い口コミ

KJ-55X9500G 口コミ

次に、SONYブラビアKJ-55X9500Gの良いレビュー、口コミを調べてみました。

画質が綺麗

  • 画質が良い
  • 動画の動きが滑らか
  • 黒が映えて画像が綺麗
  • 他社の液晶テレビより画質がくっきりしている
  • 有機ELとそん色ない映像

画質の良さについての良いレビュー、口コミが多数ありました。

有機ELとの比較については、液晶テレビにするか有機ELにするか悩んだ結果、お店で見て画質があまり変わらないと感じて液晶を選んだとか、価格の差があったので液晶にしたが綺麗な映像で満足している、といった方が多くいました。

家電アドバイザー kumi

画質にこだわりがある方は、実際に店舗で見てみると差がわかって良いようですよ。

デザインが良い

  • 落ち着いたデザイン
  • 画面の縁(ベゼル)がとても細い
  • ベゼルが細いので画面のみが存在しているように見える
  • ベゼルが細い分、他社の一回り小さい画面のテレビと大差ない大きさ
  • 背面もフラットなので横から見てもすっきり見える

デザインについても良い口コミが多く見られました。

特に、ベゼルが細いことがプラス評価されていました。

使い勝手が良い

  • リモコンの反応が早い
  • 説明書を読まなくても直感的に操作できる
  • サクサク操作できる
  • Android TVの動きが良い
  • Android TVがストレスなく操作できる
  • YouTubeやTVerなどのネット動画を直接見ることができる
  • Wi-fi接続でも問題なくネット動画を再生できる

操作性の良さ、使い勝手の良さについても良い口コミが多く見受けられました。

その他

  • 十分に臨場感のある音質
  • 音質は問題ない
  • シンプルな形状で掃除しやすい
  • リモコンをテレビに向けなくても反応するので便利

音質については、悪い口コミもありましたが、問題ない、十分、といった口コミもありました。

SONYブラビアKJ-55X9500Gを実際使っている人の口コミ

KJ-55X9500G 口コミ
KJ-55X9500G2 口コミ
使ってみた感想
4K液晶テレビを探して購入しましたが、画質がよくスタイリッシュな薄型の見た目が気に入りました。

まず画質ですが、画面がとても明るくて映像がくっきり綺麗な印象です。広めのリビングで少し離れた位置から見てもよく見えます。
時々明るすぎてまぶしいと感じることはありますが、特に支障はありません。

また、非常に薄型なので幅をとらず、圧迫感がありません。

ただ、型が大きいからか音声が画面全体から聞こえる感じがして、音質にこだわりたいため外付けのスピーカーを利用しています。

 

KJ-55X9500Gの寸法

KJ-55X9500Gの外形寸法は幅122.8×高さ70.9×奥行き6.9cmです。

寸法図はこちらです。

 

KJ-55X9500Gは壁掛けも可

KJ-55X9500Gは壁掛けが可能です。

壁掛けには、壁掛けユニットを使用しますが、ソニーの純正品「SU-WL820」がおすすめです。

左右それぞれ約10度まで角度を調節できるので、テレビを見る位置によって角度を変えることができて便利です。

壁掛けの方法は、壁とテレビの背面それぞれに壁掛けユニットの部品をネジで取り付け、テレビを壁にかけて角度を調整し、ケーブル類を取り付けます。

 

 

KJ-55X9500Gにおすすめの外付けHDD

KJ-55X9500GにはUSB 3.0準拠、160GBから16TBまでのUSBハードディスクが使えます。

HDD容量の目安として、1TBで約125時間分の録画が可能です。

HDDは多数発売されていますが、耐久性に優れていると言われる24時間録画対応のものがおすすめです。

また、近々テレビを買い替える可能性がある方は、 SeeQVault対応のHDDに録画しておけば、買い替え後のテレビでも見ることができます。

外付けHDDのおすすめ
バッファロー「HDV-SQ3.0U3/VC」
https://www.buffalo.jp/product/detail/hdv-sq3.0u3_vc.html

1TBから4TBまで4種類あるので、どのくらい録画したいかや値段とのバランスでお好みの容量を選んでください。

 

 

KJ-55X9500Gの特徴

KJ-55X9500G 口コミ

SONYブラビアKJ-55X9500Gの主な特徴をご紹介します。

  • 画質処理能力に優れた高画質プロセッサー「X1 Ultimate」搭載で、華やかな色彩、くっきりした映像。
  • 画面下部と背面にスピーカーを配置し、安定的でリアルな音響。
  • Android TV機能で色々なネット動画に対応。
  • 4Kチューナーと地上、BS・110度CSチューナーを各2基ずつ搭載で、裏番組の録画も可能。

KJ-55X9500Gは、4Kチューナーを内蔵していて映像が高精細なことが特徴です。

ネット動画の接続や色々な機器との連携もできるので、色々な楽しみ方が可能です。

 

KJ-55X9500Gを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、KJ-55X9500Gを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

 

まとめ

SONYブラビア「KJ-55X9500G」についてご紹介しました。

画質が綺麗なことが特徴の機種で、有機ELとそん色ないという口コミもありました。

 

家電アドバイザー kumi

高画質な液晶テレビをお探しの方、ネット動画を良くご覧になる方は特におすすめなテレビです。