ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

KJ-55A9Fの口コミや評価!KJ-55A8Fとの違いや寸法サイズは?

KJ-55A9F 口コミ

KJ-55A9Fの口コミが知りたい!

ハイビジョンテレビやフルハイビジョンテレビでも十分に美しい映像を楽しむことができますが、さらにその上の美しさを求めるのなら、有機ELテレビがおすすめです。

今回は有機ELテレビのSONYブラビアKJ-55A9Fをご紹介していきますが、実際の口コミを確認してみると「画面確度が気になる」などの口コミは見つかりますが、「画質が良い」「音質が良い」などの良い口コミも目立ちます。

それでは、SONYブラビア

の口コミや特徴などについてご紹介していますので、製品選びの際の参考にしてみてくださいね。

 

 

SONYブラビアKJ-55A9Fの悪い口コミ

それでは早速、SONYブラビアKJ-55A9Fの悪い口コミから見ていきます。

  • 音声認識が不安定なことがある
  • Googleアカウントの設定は知識が必要かも
  • やや後ろに傾いている画面に違和感を覚える

このような口コミが見つかりました。それでは、具体的な内容についてご紹介します。

 

音声認識が不安定なことがある

SONYブラビアKJ-55A9Fにはハンズフリーで音声検索できる機能がありますが、この機能について「音声認識が不安定なことがある」という口コミが見つかりました。

メーカーの公式サイトを確認してみると、他の機種ではこのような現象が起こることがあるようですが、KJ-55A9Fに関する情報は見つかりませんでした。

実際に製品を使用してみてこのような現象が頻繁に起こるようなら、メーカーに直接問い合わせをしてみたほうが良いでしょう。

 

Googleアカウントの設定は知識が必要かも

SONYブラビアKJ-55A9FにはGoogleと連動できる機能が備わっていますが、Googleアカウントの設定には少々知識が必要で、これを理解していない方の場合では設定が難しいかも?という口コミが見つかりました。

操作方法については取り扱い説明書に詳しい説明が載っているはずですが、どうしてもわかりにくい場合には、メーカーのカスタマーサポートを利用するのがよさそうです。

 

やや後ろに傾いている画面に違和感を覚える

SONYブラビアKJ-55A9Fの画面の傾きについては賛否両論の意見がありますが、特に開えたばかりの方に多いのが「やや後ろに傾いている画面に違和感を覚える」という意見です。

これについては、テレビをやや低い位置に設置して見下ろすような角度にすると見やすくなるようです。

 

SONYブラビアKJ-55A9Fの良い口コミ

KJ-55A9F 口コミ

それでは次に、SONYブラビアKJ-55A9Fの良い口コミについてご紹介します。

  • 画質が良い
  • 音質が良い
  • シンプルなデザインが良い

このような口コミが見つかりました。

画質が良い

さすが有機EL、画質がきれい」という口コミが複数見つかりました。

テレビの画質は年々向上していますが、ハイビジョンテレビからの買い替えの方の場合では「ハイビジョンテレビよりも画質が良い」と感じることが多いようです。

音質が良い

SONYブラビアKJ-55A9Fは画面の振動で音が響く設計になっており、「音質が良い」「低音の迫力がすごい」などの口コミが目立ちました。

シンプルなデザインが良い

シンプルなデザインが良い」「どのようなインテリアにも合わせやすいデザイン」など、デザインに関する良い口コミが複数見つかりました。

 

家電アドバイザー kumi

値段が少し高めなだけあって、映像の綺麗さはかなりよいようですね!

 

SONYブラビアKJ-55A9Fのレビューブログの評価

SONYブラビアKJ-55A9Fのレビューブログは現時点では見当たりませんでした。

見つけ次第、こちらでご紹介します。

KJ-55A9FとKJ-55A8Fとの違いは?

KJ-55A8F 口コミ

KJ-55A8Fは2018年モデル、KJ-55A9Fは2019年モデルで、主に以下の違いがあります。

 

KJ-55A9F KJ-55A8F
プロセッサー 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」
ピクセルコントラスト あり なし
スピーカー アクチュエーター×6個、サブウーファー×2個 3.2ch(アコースティック サーフェス オーディオプラス) アクチュエーター×4個、サブウーファー×2個 2.1ch(アコースティック サーフェス)
実用最大出力数(W) 998(13+13+13+13+13+13+10+10) 50

(10+10+10+10+10)

その他、KJ-55A9Fには無線LAN機能やGoogleと連動差できる機能がありますが、KJ-55A8Fにはありません。

それ以外は少し画質が良くなったようです。

 

 

KJ-55A9Fのサイズ寸法は?

KJ-55A9Fのサイズ寸法は以下の通りです。

 

外形寸法(幅×高さ×奥行き) 122.8 x 71.1 x 8.6㎝(122.8 x 70.9 x 32.0㎝)
質量(㎏) 23.8(30.0)

※( )内はスタンドを含むサイズや質量

KJ-55A9Fは壁掛けも可

KJ-55A9F 壁掛け

KJ-55A9Fは壁掛けユニットを使用すれば壁掛けも可です。

薄いので、部屋の邪魔にならずに設置することが可能です!

KJ-55A9Fの特徴

それでは、KJ-55A9Fの特徴をご紹介します。

新有機ELパネルを搭載

KJ-55A9F 口コミ

ソニー独自の有機ELパネル制御技術により、「ピクセルコントラストブースター」効果でより高画質、高コントラストな美しい映像を見ることができます。

ノイズが少ない映像

KJ-55A9F 口コミ

独自のノイズ低減技術「デュアルデータベース」搭載で、ノイズが少ない映像を再現できます。

ハイコントラストを実現

「HDRリマスター」によるハイコントラストを実現、よりリアルで鮮明な画質を楽しめます。

コマ数補間技術

コマ数補間技術により、残像感が低減されてより滑らかで動きが早い映像を楽しめます。

 

KJ-55A9Fを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、KJ-55A9Fを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

 

まとめ

SONYブラビアKJ-55A9Fは、特に映像の美しさにこだわった有機ELテレビで、口コミを確認してみると「映像が良い」「音質が良い」といった口コミが目立ちます。

ただし、Google機能と連携させる場合では操作方法が少々面倒になることがあるようですので、こちらの製品の購入をお考えの方はどのような操作が必要なのか、事前に確認して購入を検討する必要があるでしょう。