ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

ハイアール電子レンジの悪い口コミ評判!故障や温まらない事例も

ハイアール 電子レンジ

ハイアールの電子レンジの口コミが知りたい!

中国の家電メーカー「ハイアール」をご存知ですか?

日本での知名度はあまり高くないですが、冷蔵庫や洗濯機などの「白物家電」で世界シェア1位を誇るなど、

海外ではとても良く知られている世界有数の大手家電メーカーです。

そんなハイアールの電子レンジは、機能がシンプルなものが多く、価格も安いので最近は日本でも人気が出ています。

ただ、中国製だから壊れやすいのでは?耐久性は大丈夫?などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで、ハイアールの電子レンジについて調べてみると、機能や金額に満足しているという良い口コミと、「音がうるさい」「温まらない」などの悪い口コミが見つかりました。

実際のところはどうなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

ハイアール電子レンジの悪い口コミは「パネルが見づらい」

ハイアール 電子レンジ

ハイアール電子レンジについての悪い口コミをまとめてみました。

故障しやすい

  • すぐに故障した
  • 半年もたたず故障した
  • 1年で故障した
  • 2年目で故障した
  • 中の電灯がすぐに点かなくなった
  • 温まり具合が悪く、ドアのたてつけも悪く歪んでいたため、返品した
  • たまにお知らせ音が鳴らない事がある

 

故障しやすいという口コミが目立ちましたが、

すぐに壊れたという方と数年使用して問題ないという方両方いるようです。

家電アドバイザー kumi

中国製ということで、製品の個体差があるのかもしれませんね。

温まらない

あたためについては、

  • あたためのパワーが弱い
  • パワー不足であたために時間がかかる
  • あたためにムラがある
  • 解凍しても中心が凍ったまま

 

など、パワーが弱いという口コミが多かったのですが、「解凍機能・ゆで野菜機能については温まりすぎる事が多い」という口コミもありました。

また、「この電子レンジの700Wが、以前使用していた電子レンジの500Wくらいに感じる(JM-17E)」と言ったように、

W数を上げても温まり方がイマイチ、という意見もありました。

音がうるさい

音については、

  • あたため時の音が大きい
  • 音がすごくうるさい
  • 深夜は使いたくないぐらい動作音が大きい
  • 動いている最中にドカンと大きな音をたてることがある
  • 加熱のたびにどこからか振動音がする
  • 途中で音が変わるのが気になる
  • ボタンを押すたびに電子音が鳴るのがうるさい(JM-FH18D)
  • 扉を開くたびにチンと音がするのがうるさい

 

といった、音が大きい、うるさいという口コミが多い一方、普通程度、許容範囲、という声もありました。

ほかに、あたため終了時の電子音がチンッではなくピンッと鳴ることについて、
ダサい、安っぽい、慣れないというマイナス評価と、それが気に入った、優しい感じが良い、昔風で癒される、といったプラス評価の両方が見られました。

音の感じ方は人によって違うのかもしれませんね!

扉の開閉が固い

扉の開閉について、開閉時に本体がゆれるほど固い、といった口コミが多く見られました。

また、扉の開閉と連動した温めやライトについても不満の声がありました。

  • ハンドル(扉)の開け閉めが固い
  • 扉の開閉時の揺れが強くて液体がこぼれる
  • 扉の開閉に力がいる。早々に壊れないか心配
  • 運転中に扉を開けると加熱を中断するが、ドアを閉めても自動では再スタートせず、再度スタートキーを押さないといけない
  • 扉を強く閉めないと作動しない
  • 扉を閉めるのを忘れると中のライトがついたまま、なかなか消えない

 

パネルやつまみの感度・精度が悪い

タッチパネルやつまみの感度、精度についても悪い口コミがありました。

また、重量センサーやオーブンの余熱についてもマイナス評価されていました。

  • タッチパネルを強く押さないと反応しない
  • タイマー設定が機械式なのでアバウト(JM-17E)
  • 時間調節のつまみに遊びがあり、設定精度±10秒くらい(JM-17E)
  • 重量センサーが皿の重さを感知できないので、付属の皿に乗せないと、加熱時間がとても長くなってしまう(JM-V16A)
  • 重量センサーは少量だと感知してくれない(JM-V16A)
  • オーブンの余熱に時間がかかる(JM-KNFVH25A)

 

その他の不満

これまで挙げたもの以外に、次のような不満の声がありました。

  • 天板がべこべこする
  • オーブン機能を使用するときは丸皿を外さなければならないが、庫内が狭いので庫内の壁にあたってしまう
  • 大き目のものを入れると下皿がずれて外れる。戻すのも面倒。(JM-17E)
  • ターンテーブルが作動中しか回らないため、取り出しにくいことがある(JM-17E)
  • 薄暗いところでパネルが見えない

家電アドバイザー kumi

やはり日本国内メーカーの電信レンジに比べると悪い口コミが目立ちますね・・

ハイアール電子レンジの良い口コミ

ハイアール 電子レンジ

次に、ハイアール電子レンジの良い口コミを調べてみました。

シンプルで使いやすい

良いレビュー、口コミの中で多かったのが、シンプル操作でわかりやすい、使いやすい、というものでした。

  • 操作が単純でわかりやすい
  • ダイヤルではなくパネル式で使いやすい
  • ボタンが少なくて操作が楽
  • 時間が5秒単位で設定できて便利
  • あたためと解凍のみでシンプルで良い
  • 1人暮らしには十分

 

コスパが良い

なんといっても安い、コスパが最高に良い、というレビュー、口コミも多くありました。

中国で製造されているので、人件費も安く、格安で購入できるのは良いところですね!

デザインが良い

デザインについてもプラスの評価がありました。

シンプルでスタイリッシュなデザインの物が多いので、部屋においても見栄えがする、という意見が見られました。

 

このほかに、庫内の掃除が楽、液晶にライトがついているので暗い部屋でも便利(JM-KNFVH25A)などの口コミもありました。

全体として、廉価品の中でも安さ重視で選んだ方が多いようで、

安いので多くは期待しない、多少のことは仕方がない、最低限のあたため等ができていれば多少の使いづらさがあってもトータルではコスパは良い、などと、ある程度妥協している感じの印象を受けました。

家電アドバイザー kumi

とにかく必要最低限の機能が付いていてできるだけ安い物がいい!という方はハイアールの電子レンジはおすすめです☆

ハイアール電子レンジは解凍も可能

ハイアールの電子レンジは、いずれも解凍用に弱めの出力が用意されていて、解凍も可能です。

ただ、解凍ムラがあるというレビューは多く見られました。

使用している方は、少しずつ時間を追加するなど工夫しているようです。

ハイアール電子レンジの人気機種

ハイアール電子レンジの人気機種3点をご紹介します。

JM-FH18D

庫内フラットタイプの電子レンジです。
庫内サイズが幅315×奥行き329×高さ180mmと広めなので、大きいお弁当などもあたためられます。

電子レンジ出力(600W、500W、煮込み400W、解凍・半解凍120W)、タイマー(10分、1分、10秒、5秒)、よく使う出力・時間を4パターンまで登録できるセルフメモリの3種類のみの簡単なパネル操作です。

東日本、西日本どちらでも使用できるヘルツフリーなので引っ越しが多い方も便利ですね!

JM-17E

あたためと解凍のみのシンプルな電子レンジです。

電子レンジ出力(700W、500W、200W)のダイヤルと、15分のタイマーのダイヤルの2つのみなので操作に迷うことがありません。

庫内の高さが20cmと高めなのもうれしいですね!

価格は1万円を切るくらいとても安く、余計な機能がないのでコスパが非常に良いと評判です。

あたためだけできれば良いという方が金額重視で購入されているようです。

JM-V16A

ターンテーブル式のオーブンレンジです。

電子レンジ(600W、450W、200W)、オーブン40度(発酵)、100~200度で、トーストも2枚まで焼けます。

また重量センサー、自動あたため機能つきで他の機種に比べると少し高機能!

金額が安いのにオーブン機能がついて、トースト、解凍もできて、金額の割に高性能、コスパが良い、と好評です。

ハイアール 電子レンジ オーブンレンジ JM-V16A 2011年製 ○YR-07040-2○

家電アドバイザー kumi

ハイアールの電子レンジは凝った料理をしない、温め機能だけ使えたらOKという一人暮らしの学生さんや職場に置くのにおすすめです!