ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

50BM620Xの悪い口コミやレビュー評価!倍速液晶や壁掛けは可?

50BM620X 口コミ

東芝のREGZAテレビ「50BM620X」の口コミが知りたい!

2018年6月に発売された東芝REGZA 50BM620Xは、REGZAの最新型BM620Xシリーズの50V型液晶テレビです。

主な特徴は、広がりと奥行きのある臨場感溢れる重低音を再生する「重低音バズーカウーファー」を搭載した「重低音バズーカオーディオシステム」で、BS・110度CSの4K放送を更にリアルなサウンドで楽しむことができます

この50BM620Xについて調べてみたところ、「画面が明るすぎる」や「横から見るとちょっと白っぽい」などの悪い口コミがありました。

一方、「明るく液晶が薄い」や「内蔵のウーファーのおかげで低音も出るので音も気に入った」などといった良い口コミが多数見受けられました。

また、今回レビューブログは見当たりませんでした。

更に、50BM620Xは倍速液晶が付いていないということや、オプション金具の使用で壁掛けが可能ということがわかりました。

それでは詳しく見ていきましょう。

東芝REGZA 50BM620Xの悪い口コミ

東芝REGZA 50BM620Xの悪い口コミについてまとめてみました。

  • 画面が明るすぎる
  • 横から見るとちょっと白っぽい

 

画面に関する内容がありましたが、数としては少なかったです。

東芝REGZA 50BM620Xの良い口コミ

50BM620X 口コミ

続いて、東芝REGZA 50BM620Xの良い口コミについてまとめてみました。

  • デザインがすっきり
  • 迫力がある
  • 明るく液晶が薄い
  • 2画面が見られて便利
  • 内蔵のウーファーのおかげで低音も出るので音も気に入った
  • リモコンは操作しやすい
  • 保証もつけられて良かった(楽天にて購入)

 

画質、音質に関する良い口コミが多く、操作性も良さそうです。

東芝REGZA 50BM620Xのレビューブログの評価

東芝REGZA 50BM620Xのレビューブログについて調べてみましたが、今回は見当たりませんでした。

見つけ次第こちらでご紹介します。

東芝REGZA 50BM620Xは倍速液晶?

東芝REGZA 50BM620Xには倍速液晶が付いていません

倍速液晶とは、1秒間に60枚で表示している映像を倍の120枚で表示し、動きの速いシーンやテロップなどもより滑らかに表示できる機能です。

中には更に倍の240枚を表示しているものもあります。

東芝REGZA 50BM620Xは壁掛け可

東芝REGZA 50BM620Xは壁掛けも可能です。

オプション品の壁取付チルト金具を使用して設置してください。

東芝REGZA 65M520X 壁取付チルト金具

こちらの壁取付チルト金具は、以下のオンラインストアで購入することができます。

東芝REGZA 50BM620Xの特徴

50BM620X 口コミ

東芝REGZA 50BM620Xの特徴についてご紹介します。

鮮烈でクリアな重低音「重低音バズーカオーディオシステム」

  • フルレンジの「クリアダイレクトスピーカー」をテレビの前面に配置
  • 広がりと奥行きのある臨場感あふれる重低音を再生する「重低音バズーカウーファー」を搭載
  • 総合出力40Wの2.1chマルチアンプ駆動とレグザサウンドイコライザー・ハイブリッドによる音質補正
  • 「サウンドリフト機能」により自然な音像定位と臨場感が楽しめる
  • リモコンにお好みの重低音に調整可能な「重低音」ボタンを採用

新映像エンジン「レグザエンジンEvolution」

  • 階調性と微小信号再現性が向上
  • 滑らかなグラデーションや細かいディテールを再現

BS・110度CSの4K放送が楽しめる

  • BS/CS 4K内蔵
  • 現在のハイビジョン放送を大きく超える高画質
  • 高精細な映像、自然な色と豊かな階調表現、高コントラストを実現

見ながら録画「BSも地デジも3チューナーW録」

  • 地上デジタル・BS・110度CSデジタル放送用チューナーを3基搭載
  • 3チューナーだから番組を見ながら別の2つの番組の録画が可能
  • 外付けUSBハードディスクに録画

驚きのレスポンス「4K瞬速ゲームダイレクト」

  • 家庭用テレビゲーム機に対応
  • 4K高精細グラフィックスでゲームをより快適に楽しめる

11月19日から「新4K衛生放送」対応のアップデートを実施

東芝は、2018年12月1日から始まる「新4K衛生放送」に向けたアップデートを実施します。
ご購入の際の参考になさってください。

対象となるのは東芝の4Kチューナー内蔵テレビで、2018年11月19日からアップデートが実施されます。

  • サーバーダウンロード開始…2018年11月19日
  • 放送ダウンロード開始…2018年11月21日

対象モデルを購入・登録した方へBS/CS 4K視聴チップを無償で発送中とのことです(申し込み順)。

「 BS/CS 4K視聴チップ」の申し込み方法

  1. 商品ご購入時に同梱されている「BS/CS 4K視聴チップのご案内チラシ」
    https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/pdf/BSCS4Kchip.pdf
  2. 「 BS/CS 4K視聴チップ」の申し込み受付サイト
    https://regza.digitaldoors.jp/bs4k/
  3. テレビの「みるコレ」画面のQRコード
  4. その他、電話・FAXでも申し込み可能

 

「チップが届きました」という口コミも見かけました。

みなさん、新4K衛生放送をとても楽しみにしているようです。

準備はお早めに!

50BM620Xを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、50BM620Xを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

東芝REGZA「50BM620X」についてご紹介しました。

「画面が明るすぎる」といった悪い口コミがあったものの、「重低音バズーカオーディオシステム」による音質への評価が高い商品です。

倍速液晶は付いていませんが、BS/CS 4K内蔵で2018年12月1日から始まる「新4K衛生放送」対応機種となっているので、それに合わせたテレビの買い替えやインチアップなどを検討中の方は要チェックです。