ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519の口コミ!電気代は?

RCK-5519 口コミ

アイリスオーヤマのサーキュレーター加湿器「RCK-5519」の口コミが知りたい!

2019年9月に発売された「アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519」は、サーキュレーターと加湿器が一体化したような製品です。

サーキュレーターの風が水蒸気をお部屋の隅々まで運んでくれるので、加湿器単体で使用する場合と比べて加湿ムラがなく、かつ、短時間で加湿することができます。

シンプルな形状でお部屋になじみやすく、価格もさほど高くないことなどもあり、人気を集めています。

そんな「アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはほとんど見当たりませんでした。

一方で、サーキュレーターの効果でお部屋の隅々まで加湿できる、短時間で加湿できる、手入れが簡単、湿度が表示されるので便利といった良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

気になる電気代や水漏れの有無についても調べてみました。

また、よく似た型番のHCK-5519との違いや機種の特徴についてもご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

詳しい動画はこちら↓

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519の悪い口コミ

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519についての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • サーキュレーターは静音でも眠れないほどうるさい
  • タンクが大きいのはいいが、持ち運ぶときは重い
  • サーキュレーターをオフにする機能があればなおよかった
  • 購入時からタンクに穴が開いていて水漏れした

悪いレビュー、口コミはほとんど見当たらず、いずれも少数意見でした。

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519の良い口コミ

RCK-5519 口コミ

次に、アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519の良いレビュー、口コミを調べてみました。

部屋の隅々まで加湿できる

  • サーキュレーターが付いているので水蒸気が部屋の隅々まで行きわたる
  • 短時間で部屋全体が加湿される
  • サーキュレーターで部屋の空気が循環するのでエアコンの効率も良くなる
  • サーキュレーターで水蒸気が遠くまで飛ばされるため、加湿器周辺が濡れるといったことはない
  • 十分な加湿量

サーキュレーターが付いていることによって、部屋の隅々まで水蒸気が行きわたることや、短時間で加湿できることなどについて、良いレビュー、口コミが多く見つかりました。

 

家電アドバイザー kumi

他の加湿器では、加湿器周辺のみが過剰に加湿されて床に水滴がついてしまうことがありますが、サーキュレーター付きのRCK-5519ではそのような心配もないようです。

 

手入れが簡単

  • 手入れが簡単
  • パーツが取り外せるので洗うのが楽
  • フィルターがないので掃除が簡単

手入れのしやすさもプラス評価されていました。

 

家電アドバイザー kumi

加湿器の中にはフィルターに付着した水垢などを掃除する必要がある機種もありますが、RCK-5519はフィルターがないのでその手間は必要ありません。

 

その他

  • 湿度が見やすい
  • 湿度が表示されるので便利
  • タンクが大きいので長時間使える
  • 音はリビングで使うには十分な静かさ
  • シンプルなデザインで部屋になじむ

湿度が見やすく表示されることなどについても良い口コミが多く見受けられました。

 

 

RCK-5519の電気代は?

RCK-5519 口コミ

RCK-5519の電気代はどれくらいか計算してみましょう。

RCK-5519の消費電力は50Hzで160Wです。

1kWhあたりの電気代を27円/kWhとすると、RCK-5519を1時間使用した場合の電気代は約4円(160/1000×27×1=4.32)となります。

RCK-5519の連続加湿時間は約6.7時間なのですが、6.7時間使用した場合の電気代は約29円(160/1000×27×6.7=4.32)となります。

家電アドバイザー kumi

電気代はあまり心配しなくても良さそうです。

RCK-5519は水漏れや止まることもある?

RCK-5519の口コミを調べたところ、初期不良でタンクに穴が開いていたことが原因で水漏れしたという口コミがありましたが、それ以外で水漏れや止まるなどのエラーについての口コミは見つかりませんでした。

水漏れ等についてはそれほど心配しなくてもよさそうです。

RCK-5519とHCK-5519との違いは?

RCK-5519 口コミ

RCK-5519とよく似た型番のHCK-5519は、RCK-5519と同じ2019年9月に発売された機種です。

2つの機種の違いは、イオン発生機能の有無と色です。

RCK-5519にはイオン発生機能がありますが、HCK-5519にはついていません。

色は、RCK-5519はブラックとホワイト、HCK-5519はグレーとホワイトです。

この2点以外には大きな違いはありません。

現在、価格はHCK-5519の方が少しやすくなっているようです。

家電アドバイザー kumi

どちらの機種にするか迷っている方は、イオン発生機能が必要かどうかと価格とのバランスで選ぶと良いでしょう。

 

 

RCK-5519の特徴

RCK-5519 口コミ

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519の主な特徴をご紹介します。

  • サーキュレーターが一体化した加湿器でムラなく、素早く、お部屋の隅々まで加湿。
  • 超音波ハイブリット式で温めた清潔な蒸気をサーキュレーターで効率的に循環。
  • 抗菌銀カートリッジ搭載で雑菌を抑制できて衛生的。
  • 取り外しができる排水専用パーツで水を捨てるのも楽々。お手入れも簡単。
  • サーキュレーター単体の使用も可能なので、一年中大活躍。

大きな特徴はやはり加湿器とサーキュレーターがひとつにまとまっている点です。

このことで、加湿が効率的に、かつムラなくできます。

また、衛生的に保てるように内部のつくりも工夫されています。

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

 

まとめ

アイリスオーヤマ サーキュレーター加湿器RCK-5519についてご紹介しました。

加湿器はどうしてもお部屋内の湿度にムラが出てしまうことがありますが、この製品はサーキュレーター付きなのでその心配はありませんね。

お部屋の空気を循環させてくれるので、エアコンとの併用も効果的で、乾燥しがちな季節に大活躍してくれそうです。