ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

KJ-55A9Gの悪い口コミや評判!寸法、音質や55A8Gとの違いは?

KJ-55A9G 口コミ

SONYのテレビ「KJ-55A9G」の口コミが知りたい!

SONYブラビアKJ-55A9Gは、有機ELパネルを採用した高画質、高音質のテレビです。

実際に口コミを確認してみると、「たまにリモコンの反応が遅いことがある」など、やや気になる口コミも見つかったのですが、全体的には「画質や音質が良い」という良い口コミのほうが目立ちます。

テレビは頻繁に買い替えるものではないため、製品選びは慎重に行いたいものですよね。

それでは、SONYブラビアKJ-55A9Gの口コミや特徴についてご紹介していきますので、ぜひ、参考にしてみてください。

詳しい動画はこちら↓

SONYブラビアKJ-55A9Gの悪い口コミ

それではまず、SONYブラビアKJ-55A9Gの悪い口コミからご紹介します。

  • 画面にブロックノイズが発生しやすい
  • たまにリモコンの反応が遅いことがある
  • 低音が後方へ流れ、硬い音質になる
  • 壁掛けの取り付けがやや難しい

このような口コミが見つかりました。

どれも数が少ない口コミですが、2件程度あった口コミを参考までにご紹介しておきます。

たまにリモコンの反応が遅いことがある

SONYブラビアKJ-55A9Gは、音量調節の際にリモコンの反応が遅くなることがあるようです。

リモコンの反応については機種ごとに異なりますので、SONYブラビアKJ-55A9Gの購入をお考えの方はこの点も考慮して検討すると良いでしょう。

低音が後方へ流れ、硬い音質になる

「低音が後方に流れ、硬い音質になる」「低音の音質がイマイチで、音に厚みがない」というような口コミが見つかりました。

家電アドバイザー kumi

音質の感じ方については個人の感性のところによるとは思いますが、どうしても気になる方は、実際に売り場で確認してみるなど、ご自身の耳で確認してから購入を検討することをおすすめします。

SONYブラビアKJ-55A9Gの良い口コミ

KJ-55A9G 口コミ

それでは続いて、SONYブラビアKJ-55A9Gの良い口コミをご紹介します。

  • 画質も音質もまあまあ良い
  • 壁掛けにしても薄いのが嬉しい
  • 映像が鮮やかできれい

 

それでは、一つひとつについて見ていきましょう。

画質も音質もまあまあ良い

さすが有機EL、画質や音質がいい」といった口コミがいくつも見つかりました。

また、「期待していたほどではないが、満足できる画質や音質」という口コミも見つかりました。

壁掛けにしても薄いのが嬉しい

有機ELテレビは液晶テレビの約10分の1程度の厚さです。

そのため「とにかく薄くて壁掛けにしても邪魔にならない」「テレビがここまで薄くなるとめは思わなかった」など、本体の薄さについての口コミが何件もありました。

特に壁掛けにするのなら薄いに越したことはありませんね。

映像が鮮やかできれい

有機ELテレビの最も大きな特徴は、発光材料に有機物質が使用されているという点にあり、映像が美しいという特徴があります。

そして口コミを確認してみると「4Kよりも映像がきれい」といった意見が何件も見つかりました。

テレビを買い替えるのならやっぱり映像な機種を選びたいものですが、SONYブラビアKJ-55A9Gなら美しい映像を楽しむことができそうです。

SONYブラビアKJ-55A9Gのレビューブログの評価

 

こちらのブログでは、本体の構造や付属品などについて詳しく紹介されていますので、購入を検討中の方の参考になりそうです。

KJ-55A9Gの寸法

SONYブラビアKJ-55A9Gの寸法は、W122.6×H71.0×D4.0㎝(W122.6×H71.4×D25.5㎝)です。

※()内はスタンド込みの寸法です。

スタンドで設置するにしても壁掛けに設置するにしても、設置しやすい大きさだと言えますね。

KJ-55A9Gの音質はどう?

口コミを確認してみると、「まあ良い」という評価が多いことがわかりました。

こちらの製品には「アコースティックサーフェスオーディオプラス」という画面自体から音が出るシステムが搭載されているため、高音質を楽しむことができます。

KJ-55A9GとKJ-55A8Gとの違いは?

KJ-55A9G 口コミ

KJ-55A9GとKJ-55A8Gの違いについて調べてみました。

KJ-55A9G KJ-55A8G
BS4K・110度CS4K放送 ×
ピクセルコントラスト ×
実用最大出力 60(20+20+10+10) 40(10+10+10+10)
DSEE(音質向上機能) ×
音声信号処理(ClearAudio+) ×
ハンズフリー音声検索機能 ×
センタースピーカーモード ×
サイズ W122.6×H71.0×D4.0㎝ W122.9×H71.0×D 5.1㎝

 

このような違いがありますので、これらをよく確認してから製品選びを行いましょう。

家電アドバイザー kumi

画質で選ぶならKJ-55A9G、音声のクリアさで選ぶならKJ-55A8Gということになりそうですね。

KJ-55A9Gの特徴

KJ-55A9G 口コミ

KJ-55A9Gの特徴をまとめてみました。

  • 高画質
    次世代高画質プロセッサー「X1 Ultimate(エックスワン アルティメット)」を搭載、高画質を楽しめます。
  • オブジェクト肩超解像
    被写体ごとに最適な超解像画像処理を行うため、よりリアルな被写体を再現できます。
  • 4K画質へアップコンバート
    テレビ番組やネット動画などを4K画像に変換できます。
  • ノイズが少ない画像
    デュアルデータ分析機能により、ノイズが少ない画面を再現できます。
  • 美しいコントラスト
    HDRリマスターによる美しいコントラストを作り出し、コントラストの調節も可能です。
  • 有機ELパネル
    バックライトを使用しないパネル構造で、美しい黒と明るい輝きを再現できます。

KJ-55A9Gを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、KJ-55A9Gを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

まとめ

SONYブラビアKJ-55A9Gは、クリアな画質と音声を楽しめるテレビで、口コミ評判も上々です。

悪い口コミもないわけではありませんが、どちらかというと「画質や音質がいい」といった良い口コミが目立ちます。

家電アドバイザー kumi

テレビの買い替えを検討中の方だけでなく、有機ELパネルにご興味をお持ちの方は、この機会にSONYブラビアKJ-55A9Gの購入を検討してみてはいかがでしょうか。