ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

KAM-G130の悪い口コミやレビュー評価!KAE-G13Nとの違いも

KAM-G130 口コミ 

タイガーのオーブントースター「KAM-G130」の口コミが知りたい!

タイガー魔法瓶のオーブントースター「タイガーオーブントースターKAM-G130」は、トーストが3枚焼ける広い庫内で、250度の高温、30分まで設定可能なロングタイマー、遠赤ヒーターを搭載していることなどから人気を集めています。

そんな「タイガーオーブントースターKAM-G130」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはあまり見当たらず、「おいしく焼ける」「デザインが良い」などの良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

それでは、詳しく見ていきましょう。

タイガーオーブントースターKAM-G130の悪い口コミ

タイガーオーブントースターKAM-G130についての口コミやレビューブログから、悪い口コミをまとめてみました。

  • メーカーの説明書通りだとパンが焼けすぎる
  • タイマーのダイヤルが重い
  • 使用して1年で扉の取っ手が変形した
  • タイマーの音が大きい
  • パンくず受けが引き出しにくい

悪い口コミはあまり多くはなかったのですが、説明書通りにパンを焼いて焦がしてしまったという口コミが複数ありました。

ちょうど良い温度や時間を見つけられればサクッと焼けるようです。

タイガーオーブントースターKAM-G130の良い口コミ

次に、タイガーオーブントースターKAM-G130の良いレビュー、口コミを調べてみました。

おいしく焼ける

KAM-G130 口コミ

  • すぐに温まる
  • 100度くらいの弱火でも表面は焦げずに中まで温まる
  • トーストがサクッと焼きあがる
  • 惣菜がカラッと焼ける
  • パン、ピザ、グラタンが高温で一気に焼けた
  • 温度設定が幅広い
  • この値段でこの機能は素晴らしい

KAM-G130は遠赤ヒーター効果でサクッと焼けることが高評価されていました。

特に、買い替え前は石英管ヒーターだけのトースターを使っていた方から、以前よりも美味しく焼けるという口コミが多くありました。

デザインが良い

  • 赤い色がかわいい
  • 落ち着いたきれいな赤色
  • 濃いネイビーがカッコイイ
  • 黒に近い落ち着いた青色
  • 高級感のある色
  • キッチンに馴染むデザイン
  • レトロなデザイン

 

デザインについて、良いレビュー、口コミが多くありました。

色についても、レッド、ネイビーとも落ち着いた色で高級感があるなどとプラス評価されていました。

家電アドバイザー kumi

トースターって生活感の出てしまうアイテムだけど、レトロでおしゃれなデザインがインテリア家電としても良さそうです◎

その他

KAM-G130 口コミ

  • 庫内が広い
  • 庫内が広いのに、外側はコンパクト
  • ピザが丸ごと入る
  • シンプルで使いやすい
  • 網が前に出てくるので奥のものを取り出しやすい
  • 前面がガラスで中がはっきり見える
  • 網が取れて掃除が楽
  • トレイがシリコン加工で洗いやすい

庫内が広いことやその割に全体はコンパクトなこと、食材を置く網が前に出てくるので使いやすいこと、掃除がしやすいことなどもプラス評価されていました。

タイガーオーブントースターKAM-G130のレビューブログの評価

KAM-G130のレビューブログは現在のところ見当たりませんでした。

見つけ次第こちらのブログで紹介させていただきます。

タイガーオーブントースターKAM-G130とKAE-G13Nとの違い

KAM-G130 口コミ KAE-G13N

タイガーオーブントースターKAM-G130は、2016年6月に発売されました。

一方、KAE-G13Nは、限られた店舗のみで販売される「ルート限定品」で、2016年11月に販売されました。

KAMシリーズとKAEシリーズは見た目が良く似ていますが、ヒーター部分がちょっと違います。

どちらも3本ヒーターなのですが、KAMシリーズは「遠赤ヒーター」が用いられています。

ヒーターが遠赤外線コーティングされている分、熱伝導率が上がりますので、よりこんがり焼くことができます。

色にも違いがあり、KAM-G130はレッドとネイビーの2色ですが、KAE-G13Nはレッドとマットブラックの2色です。

他に、サイズ、庫内寸法なども少しですが違います。

KAM-G130
・サイズ:幅35.1×奥行き33.0×高さ22.5cm
・庫内有効寸法:幅30.0×奥行き26.5×高さ9.0cm
・重さ:3.7kg

KAE-G13N
・サイズ:幅35.4×奥行き34.4×高さ24.2cm
・庫内有効寸法:幅30.0×奥行き27.5×高さ10.0cm
・重さ:4.2kg

タイガーオーブントースターKAM-G130とKAM-H130との違い

KAM-G130 口コミ KAM-H130

タイガーオーブントースターKAM-H130は、KAM-G130と同じ2016年6月に発売されています。

大きな違いは、温度調節とタイマーです。

KAM-H130は、「火力5段階切替(強・中・あたため・上・下)」で、タイマーは15分までですが、KAM-G130は約80~250度の間で無段階の温度調節ができ、タイマーは30分まで設定可能なロングタイマーとなっています。

なお、どちらも「波型調理トレイ」が付属していますが、KAM-G130はシリコン加工されています。

色は、KAM-G130はレッドとネイビーの2色、KAM-G130はホワイトの1色です。

その他、消費電力、本体寸法、重さなどに変わりはありません。

タイガーオーブントースターKAM-G130とKAE-G130との違い

KAM-G130 口コミ KAE-G130

タイガーオーブントースターKAE-G130は2012年7月に発売された機種で、さきほど比較したKAE-G13Nとほとんど変わりがありません。

サイズ、庫内寸法、重さもKAE-G13Nと同じです。

なお、KAE-G130の色はレッドとホワイトの2色です。

取扱説明書に記載されている調理メニュー例と調理時間の目安を見ると、たとえばピザトーストはKAE-G130は230度で5~7分ですが、KAM-G130では230度で4~5分となっています。

また、ソフトクッキーはKAE-G130は180度で10~13分ですが、KAM-G130では180度で6~7分となっています。

トーストやあたためなどはほとんど同じ時間ですが、KAMシリーズは「遠赤ヒーター」が搭載されていることもあり、メニューによってはKAM-G130の方が調理時間が短くて済むと考えられます。

タイガー オーブントースター 「やきたて」 ワイドタイプ レッド KAE-G130-R
タイガー魔法瓶(TIGER)

KAM-G130を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、KAM-G130を最安値で購入するならAmazonか楽天がおすすめです。

その時によって価格が変動するので、一番安いショップを探して購入してくださいね!

タイガー オーブン トースター レッド やきたて KAM-G130-R Tiger
タイガー魔法瓶(TIGER)

まとめ

タイガーのオーブントースター「KAM-G130」をご紹介しました!

悪い口コミは少なく、良い口コミには「美味しく焼ける」「デザインが良い」など高評価でした。

タイガー魔法瓶からは色々な種類のオーブントースターが発売されていますので、機能や価格をしっかりチェックして良いものを選びたいですね。