全国のクラフトビールが自宅のサーバーで味わえる特別感♪DREAMBEER>>

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの口コミ!EH-HS9Eとの比較は?

EH-HS0E 口コミ

2020年に発売された「パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0E」は、パナソニックから発売されているナノケア付きの、ストレートヘアアイロンです。

EH-HS0Eは、同社から発売されているナノケア機能付きのストレートヘアアイロンの最上位機種となっていて、ナノケアによる髪のケア対策の良さ、まっすぐなストレートの持続性による効果から、大変人気になっています。

そんなパナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eについて調べてみると悪い口コミは少なく、ナノケアを筆頭にして多くの良い口コミが見つかりました。

同時に発売された、EH-HS9Eとの違いについても何が違っているのか調べてみたのでご紹介します。

 

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの悪い口コミ

パナソニックストレートヘアアイロンEH-HS0Eについての口コミから悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • 電源ボタンが小さく押しにくい
  • アイロンが大きく開かず狭い幅であること
  • 前髪をセットするには、小回りが利きにくいおおきさである
  • 値段が少し高い

悪いレビュー、口コミはほとんど見当たらず、上記は少数意見でした。

 

家電アドバイザー kumi

値段は少し高めですが、その分性能はバツグンですよ!

 

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの良い口コミ

次に、パナソニックヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの良い口コミについて調べてみました。

ナノケアが良い

EH-HS0E-2 口コミ

  • サラサラになる
  • 髪に保湿を与えてくれる
  • 髪がつやつやになる
  • サラサラ、つやつやの髪が長時間続いてくれる
  • 何度も滑らせなくていいから髪へのダメージを防いでくれる

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの良い口コミの中でナノケアについて高評価な口コミをしている人が圧倒的に多かったです。

また、もっと早く変えれば良かった!や、ほかのヘアアイロンとは比べものにならないくらい良い!という意見も多数見られました。

 

コンパクトで軽い

  • 見た目より軽く感じられた
  • 思ったよりスリム

 

時短になる

EH-HS0E-2 口コミ

  • 髪が多少濡れていても使えるから、しっかりとドライヤーで乾かす必要がない
  • アイロンの、使えるようになるまでの時間が20秒である
  • 髪にムラなく熱を伝えるから、一回で髪をストレートにすることができる

 

5段階の温度調節機能

EH-HS0E 口コミ

  • 温度が5段階に分かれている
  • 130,155,170,185,200に分かれている
  • 低温でもしっかりとストレートになる
  • 自動で温度調節をしてくれる

 

デザインがよい

  • 黒と白の二種類がある
  • 色合いに高級感がある
  • オシャレな形状である
  • 無難なデザインである

 

その他

EH-HS0E-2 口コミ

  • テクニックいらずで誰もが使いやすい
  • ヘアケア対策が満載

価格については少し高いとの悪い口コミもありましたが、値段相応の機能がついている、ほかの商品を買って、髪が傷むならこっちを買った方が良いとの意見が圧倒的でした。

やはりナノケアに注目してこの商品を買った人が多いです。

また、髪が多少濡れたままで良いので、ドライヤーをかける時間の分時短になってすごく楽という意見も多く見られました。

 

家電アドバイザー kumi

高評価が圧倒的に多く、特にナノケアに注目が集まっていましたよ!

 

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの特徴

EH-HS0E-2 口コミ

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eの特徴についてご紹介します。

  • 三つの温度コントロール機能と、3D密着プレートで一回のストレート力が20%
  • 滑らせたときと12時間後ののび癖が20%アップ
  • 水分たっぷりのナノイー(マイナスイオンの約1000倍)を含んでおり、髪をつやつやにしてくれる
  • 使いやすい設計
  • スピーディな立ち上がり
  • 海外国内両用である
  • 60分の自動オフ機能

これをみるとやはり、良い口コミが特に多かったところを、パナソニックさんもこだわって作っていたことがわかります。

 

EH-HS9Eとの比較や違いは?

EH-HS9EはEH-HS0Eと同じ5月に発売されました。

2つの機種の主な違いは、価格、立ち上がり時間、プレートのクッション性能、プレートの滑りやすさ、ヘッド先端部の形状、ヒーターの加熱性能の6つです。

特に、アイロン直後と12時間後のくせののび性能は、EH-HS9Eと比べてEH-HS0Eは20%向上しているので、自分の髪のくせが強めだとかんじていたり、髪のくせに悩んでる人は、EH-H0SEの方がおすすめかもしれません。

一方で、EH-HS0Eは最上位機種でEH-HS9Eに比べて約3000円程度高くなっているので自分にどっちが合っているかよく検討してから購入することをオススメします。

 

家電アドバイザー kumi

性能や金額をよく比較して、自分に合ったものを選びましょう!

 

パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、パナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

今回はパナソニックストレートヘアアイロンナノケアEH-HS0Eについてご紹介しました。

ナノケアがついているので、髪を傷ませることなく潤いを持たせたまま、つやつやのストレートを持続させてくれ、立ち上がりが早いので朝の忙しいときの時短にもなります。

女子のこんなヘアアイロンが欲しいをギュッと詰め込んだとても便利で高性能な商品になっていると思います。

髪を傷ませずにストレートにしたい、忙しい朝でもストレートにできる時短のアイロンが欲しい、強めの髪の癖をまっすぐにしたいというヘアアイロンをお求めの方に是非買って欲しいというおすすめの商品です。