ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

AW-10SD8の口コミや評価!AW-10M7との違いやサイズも

AW-10SD8 口コミ

東芝の縦型洗濯機「AW-10SD8」の口コミが知りたい!

2019年5月に発売された、東芝の全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」は、特許「ウルトラファインバブル」を採用し、「おしゃれ着トレー」や「ほぐせる脱水」など、衣類にやさしく便利な機能が充実した縦型洗濯機です。

このAW-10SD8の口コミや評価などを調べてみたところ、デザインや静音性についての内容が見受けられました。

口コミを踏まえて、AW-10SD8の特徴をはじめ、AW-10M7との違いやサイズ、寸法図についてもご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

 

東芝全自動洗濯機ZABOON AW-10SD8の悪い口コミ

東芝全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」に寄せられている、悪い口コミをご紹介します。

 

  • ガラス材なので汚れが目立つ。
  • 幅がある。
  • 脱水が甘い。
  • 中が見えないのが残念。
  • 漂白剤投入口を開けるのが固くて使いにくい。

 

デザインや素材に関する口コミがいくつかありましたが、機能に関しては「脱水が甘い」といった口コミだけでした。

 

家電アドバイザー kumi

一部では「東芝の洗濯機は脱水が甘い!」といった口コミもあるようですが、あまり強い脱水ですと衣類への傷みも気になりますし、どこを重視するか悩みどころですね。

 

東芝全自動洗濯機ZABOON AW-10SD8の良い口コミ

AW-10SD8 口コミ

続きまして、東芝全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」の良い口コミもご紹介します。

  • 音が静か。
  • 汚れがきれいに落ちるので満足している。
  • 柔軟剤の効きが良い。
  • ふんわり仕上がる。
  • 取り出しやすい。
  • 衣類のからみが少ない。
  • 柔軟剤ケースが外せるのでとても良い。
  • 糸くずフィルターの掃除がラクなことに感動!
  • 容量の割にサイズが小さくてスリム。
  • デザインもシンプルで高級感があってとても良い。

静音性の高さに驚かれている内容が多くありました。

洗濯は音も気になりますよね。

生活スタイルを考えると、洗濯時間はどうしても朝か夜になりがちです。

その点、AW-10SD8は「音が静か」ととても好評ですので、静音性で選びたい方には良い洗濯機かと思います。

AW-10SD8のレビューブログの評価

さらに、東芝全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」のレビューブログの評価も調べてみました。

特に、スッキリとしたデザイン性への評価が高く、「高級感があって、おしゃれ!」との意見があり、好評です。

また、洗浄力に関しては「汚れが良く落ちる」、静音性についても「かなり静か」とのレビューがありました。

AW-10SD8とAW-10M7との違いは?

AW-10SD8 口コミ AW-10M7

東芝全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」とAW-10M7との違いを比べてみました。

AW-10M7は2018年12月に発売されたモデルで、今回ご紹介しているAW-10SD8と違う点は「カラー」のほか「機能」や「騒音レベル」「洗濯時間」など、細かな点がいくつかありますので要チェックです。

AW-10M7は、カラーがホワイト1色のみでしたが、AW-10SD8はホワイトとブラウンの2色です。

どちらも洗濯容量は10kgと同じですが、AW-10SD8のほうが使用水量は少ないため節水できますし、音も静かです。

また、AW-10SD8はAW-10M7より洗濯時間が10分ほど早く終わるので、時短になるだけでなく、消費電力が低いので節電にもなります。

さらに、機能に関しては、AW-10SD8に「ほぐし脱水」や「自動おそうじ」「インバーター」が新たに搭載されたので、さらに使いやすく便利になっています。

サイズについても、幅が大きくなった半面、防水パンのサイズは小さくなるなど、若干の違いがありますので、詳しくは次にご紹介するサイズや寸法図でご確認ください。

 

AW-10SD8のサイズや寸法図

AW-10SD8 口コミ

東芝全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」のサイズや寸法は以下のとおりです。

サイズや寸法
・幅637×高さ986×奥行609mm
・本体幅59cm
・防水パンサイズ550mm
・質量47kg

また、寸法図についてはこちらの「仕様/寸法図」を参考にしてみてください。
https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/laundries/aw_10sd8/

 

AW-10SD8の特徴

AW-10SD8 口コミ

東芝全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」の特徴をまとめました。

ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル)

  • 特許「ウルトラファインバブル」を採用した縦型洗濯機。
  • 繊維のすき間より小さいナノサイズの泡が洗剤の洗浄効果を高め、繊維の奥にしっかり浸透します。

低振動・低騒音

  • 低振動・低騒音設計なので、夜や早朝の時間を有効活用して洗濯できます。
  • 洗い約29dB、脱水約37dB。

おしゃれ着トレー

  • 痛みや型くずれを防いで、汚れをしっかり落とします。

ほぐせる脱水

  • 脱水の最後にパルセーターを細かく動かし、洗濯槽から衣類をはがしてほぐします。

濃縮洗剤ケース

  • 洗剤と柔軟剤の一体型ケースを採用し、楽に投入できます。
  • 取り外して水洗いも可能なので、お手入れもカンタンです。

AW-10SD8を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、AW-10SD8を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

東芝の全自動洗濯機ZABOON「AW-10SD8」についてご紹介しました。

口コミやレビューによりますと、音が静かなこととシンプルで高級感のあるデザインが好評で、とても人気のある洗濯機だということがわかりました。

脱水の強弱に関しては、使う人の好みや感覚によって様々な意見があるようです。

しっかり脱水したいという人は物足りなさを感じるかもしれませんが、お気に入りの衣類への負担や乾いた後の状態を重視して考えると、ふんわりと仕上がるAW-10SD8はやさしい洗濯機と言えると思います。

縦型式洗濯機を静音性の高さで選ぶなら、東芝のAW-10SD8はオススメです!