シャワーヘッド『ミラブル』のレビュー>>

シャープ加湿空気清浄機 KI-JS70の口コミ評判!KI-HS70やKI-LS70との違いは?

KI-JS70 口コミ

2018年11月に発売された「シャープ加湿空気清浄機KI-JS70」は、シャープから発売されている加湿空気清浄機のスタンダードモデルです。

シャープの空気浄化技術「プラズマクラスター25000」を搭載していて、スリムな外観ながらパワフルにお部屋の空気をきれいにしてくれます。

また、AIが空気の状況や利用状況を分析、学習するので、適切な運転を自動的にしてくれます。

さらに、スマホで遠隔操作も可能で使い勝手も良いことなどから人気を集めています。

そんな「シャープ加湿空気清浄機KI-JS70」について調べてみると、悪いレビュー、口コミはあまり見当たりませんでした。

一方で、パワーが十分なことや使い勝手の良さ、スマホアプリの使いやすさなどについての良いレビュー、口コミが圧倒的に多く見つかりました。

先行モデルのKI-HS70や後継モデルのKI-LS70との違いや、機種の特徴などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

シャープ加湿空気清浄機KI-JS70の悪い口コミ

シャープ加湿空気清浄機KI-JS70についての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

  • 給水タンクが長いので洗面台の形によっては直接水を入れられない
  • 運転音がやや大きいことがある
  • パワフルモードだと音がうるさい、寝ているときは気になる
  • 風量を弱にしても低い音がする
  • 初期不良があった

悪いレビュー、口コミはそれほど多くはありませんでしたが、水道の蛇口が低い位置にあるため給水タンクに直接水を入れられないという口コミが複数ありました。

音についても気になるという声がありました。

 

家電アドバイザー kumi

悪い口コミよりも良い口コミの方が多く見つかりました♪

 

シャープ加湿空気清浄機KI-JS70の良い口コミ

KI-JS70 口コミ

次に、シャープ加湿空気清浄機KI-JS70の良いレビュー、口コミを調べてみました。

十分な機能・性能

  • 静音でも十分なパワー
  • 空気清浄、加湿ともに能力が高い
  • 調理後の臭いがすぐにとれる
  • ペット臭が気にならなくなった
  • ほこりだけではなく臭いにも反応して動き出す
  • ペットのアレルギー疾患が良くなった

機能・性能についての良いレビュー、口コミが多数ありました。

 

使いやすい

  • シンプルで使いやすい
  • パネルの明るさを調整できる
  • 給水しやすい
  • 掃除がしやすい
  • フィルターの掃除がしやすい

使い勝手の良さについても良い口コミが多く見つかりました。

 

スマホアプリが使いやすい

  • スマホアプリが使いやすい
  • スマホで遠隔操作できるので、家に帰る前に稼働することができて快適
  • 離れていてもスマホで状況がわかる
  • アプリで消耗品の交換時期がわかる
  • アプリで掃除のタイミングがわかる

スマホアプリの使いやすさについてもプラス評価がされていました。

 

デザインが良い

  • 色合いが良い
  • スリムなので設置スペースが少なくて済む
  • 縦に長い形状なので幅を取らない

色やスリムな形状についても高く評価されていました。

 

家電アドバイザー kumi

スマホアプリで遠隔操作できるので、家にいなくても操作ができますよ!

 

KI-JS70とKI-HS70との違いは?

2017年9月に発売されたKI-HS70は、KI-JS70の先行モデルです。

2つの機種に違いはなく、機能・性能は共通です。

どちらにするか迷っている場合は、安い方を選んで差し支えありません。

 

 

KI-JS70とKI-LS70との違いは?

KI-LS70は、2019年10月に発売された機種で、KI-JS70の後継モデルに位置付けられます。

こちらもKI-JS70と同じくプラズマクラスター25000が搭載されています。

2つの機種には機能・性能やデザインにいくつかの違いがあります。

機能・性能

機能・性能については、以下のような違いがあります。

全体としては、加湿、空気清浄ともにKI-LS70の方がパワーアップしている一方で、運転音は静かになり、消費電力も少なくなっています。

その分、金額の違いもありますが、機能・性能面から考えるとKI-LS70がおすすめです。

  • プラズマクラスター適用床面積の目安:KI-JS70は約16畳(約26㎡)、KI-LS70は約19畳(約31㎡)
  • 加湿空気清浄の清浄時間:KI-JS70は8畳を12分、KI-LS70は8畳を11分
  • 加湿適用床面積の目安:KI-JS70は11~18畳、KI-LS70は12~19畳
  • 最大加湿諒:KI-JS70は630mL/h、KI-LS70は700mL/h
  • 水タンク容量:KI-JS70は約3.0L、KI-LS70は約3.6L
  • 空気清浄の最大風量:KI-JS70は6.7㎥/分、KI-LS70は7.0㎥/分
  • 最大運転音:KI-JS70は54dB、KI-LS70は52dB
  • 消費電力(空気清浄):KI-JS70は80W、KI-LS70は66W

 

デザイン

KI-LS70はKI-JS70と比べて本体の形状やサイズなどが変わりました。

KI-LS70の方が少し大きく、重くなっています。

  • 外形寸法:KI-JS70は370×293×660mm、KI-LS70は400×339×686mm
  • 重さ:KI-JS70は約10kg、KI-LS70は約11kg
  • 色:KI-JS70はホワイト系とグレー系、KI-LS70はホワイト系とブラウン系

KI-JS70のその他の特徴

シャープ加湿空気清浄機KI-JS70のその他の特徴をご紹介します。

AI(人工知能)搭載

  • AI(人工知能)が進化し、より細かい分析や学習が可能に。
  • 「おうちフィット」運転がセンサー情報、スマホ位置情報サービスを分析。
  • 起床時、料理後など家庭のシーンにあわせて自動的に最適な運転に切り替え。
  • スマホで遠隔操作ができ、空気の状態などもわかる。

ペット専用運転モードを搭載

  • シャープのAIoTクラウドサービス「COCORO AIR」が進化。
  • 犬や猫の名前を登録して、より強力な集じん、脱臭が可能に。

強力な消臭機能

  • プラズマクラスター「パワフルショット」運転を搭載。
  • ソファーやカーペットなどに付着した排せつ物臭、生乾き臭、タバコ臭、料理臭、汗臭などを素早く消臭。

 

家電アドバイザー kumi

AI(人工知能)が搭載されているなんて、驚きですね!

 

KI-JS70を最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、KI-JS70を最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

シャープ加湿空気清浄機KI-JS70についてご紹介しました。

縦長のデザインで置き場所を選ばないのは嬉しいところです。

スマホで遠隔操作もできて、ペット専用運転モードもあるので、ペットを飼っている方にもおすすめの機種です。