ビックカメラはポイント還元率が高い!公式通販サイトはこちら>>

ヘアビューロン4DPlusストレートの口コミ!3Dとの違いは?

ヘアビューロン4DPlusストレート 口コミ

「ヘアビューロン4DPlusストレート」(Hair Beauron Straight)は、医療機器や美容器具などを製造、販売しているリュミエリーナ社の設計によるヘアアイロンです。

リュミエリーナ社では特殊セラミックスを用いた美容家電を手掛けていて、「ヘアビューロン4DPlusストレート」もそのひとつです。

使用しても髪が痛みにくく、癖毛が緩くなると謳われているヘアアイロンで、髪の癖にお悩みの方々の注目を集めています。

そんな「ヘアビューロン4DPlusストレート」について調べてみると、「髪が痛む」という悪いレビュー、口コミが見つかりました。

一方で、「サラサラのストレートになる」「髪質が良くなった」といった良いレビュー、口コミも多く見つかりました。

商品名が似ている3DPlusとの違いや、ヘアアイロン以外のヘアビューロン商品などについても調べてみたのでご紹介します。

それでは、詳しく見ていきましょう。

 

ヘアビューロン4DPlusストレートの悪い口コミ

ヘアビューロン4DPlusストレートについての口コミやレビューブログから、悪いレビュー、口コミを調べてみました。

髪が痛む

  • 髪が痛む、縮れる
  • 髪が抜ける
  • 髪がパサパサになる
  • 使用しても艶は出ない
  • 値段が高いのに効果が感じられない
  • 値段が安いヘアアイロンと変わらない品質

髪が痛む、効果が感じられない、といった悪いレビュー、口コミが多く見つかりました。

もっと安いヘアアイロンとの違いがわからない、安い方にすればよかった、という声もありました。

 

その他

  • 髪のはさみ具合、滑り具合が悪い
  • 髪がきれいに伸びない
  • 外側が熱くなるので触れない、耳やおでこにつくと火傷をする
  • 立ち上がりが遅い
  • 操作音がうるさい
  • 値段が高い

はさみ具合、滑り具合が悪い、きれいに伸びないなど使い勝手の悪さについてもマイナス評価がされていました。

また、使用中、プレートの外側が熱くなるので肌に触れないよう注意が必要なようです。

 

家電アドバイザー kumi

髪質によっては効果が感じられない場合もあるようです

 

ヘアビューロン4DPlusストレートの良い口コミ

次に、ヘアビューロン4DPlusストレートの良いレビュー、口コミを調べてみました。

サラサラのストレートになる

  • カラーで痛んだ髪がツルツル、サラサラになった
  • うねうねの癖がある髪がサラサラのストレートになった
  • きつい天然パーマがまっすぐになる
  • 縮毛矯正並みにまっすぐになる
  • 癖が強いところがまっすぐになったのに、髪が痛まない

ヘアビューロン4DPlusは、使っていくうちに癖毛を緩和すると謳われている商品です。

実際にまっすぐになった、ツルツル、サラサラのストレートヘアになったという口コミが多数ありました。

 

髪質が良くなった

  • 使っていくうちに髪がみずみずしく、重たくなった
  • パサパサせずまとまりのある髪になった
  • 髪が柔らかく、ツルっとした手触りになった
  • 剛毛だったのが柔らかく素直な髪質になった
  • 使うたびに髪の癖がなくなっていく
  • 枝毛がなくなった
  • トリートメント、ヘアオイル、クリームなどがいらなくなった

髪がみずみずしくなった、まとまりが出た、柔らかくなった、など髪質の変化についてもプラス評価の口コミが多くありました。

髪質については髪が痛んだといった悪い口コミもありましたが、良くなったという方もいました。

人によって感じ方が違うのかもしれませんね。

髪質が改善したため、これまで必要だったトリートメントなどが不要になったといった口コミも沢山ありました。

 

その他

  • 他社製品より短時間でストレートにできる
  • 他社製品よりストレートの持ちが良い
  • 汗だくになってもまっすぐのまま
  • 梅雨の時期でもまっすぐのまま

他社のヘアアイロンと比較して短時間でできる、ストレートの持ちが良いなどの口コミもありました。

汗をかいたり梅雨の時期など、湿気が多い環境でも持ちが良いようです。

 

家電アドバイザー kumi

髪質が改善され、トリートメントなどが不要になった方もいるようですよ!

 

ヘアビューロン4Dと3Dの違いは?

ヘアビューロン4DPlusと3DPlusとでは、色と重さが若干違う以外はあまり大きな違いはありません。

色は、3DPlusがホワイト系でスイッチ部分がブルー系のデザインなのに対して、4DPlusは本体はゴールド系、スイッチ部分はブラック系の色合いになっています。

ただ、全体の形やサイズは共通です。

他には本体の重さが3DPlusは417.5g、4DPlusは422.5gと4DPlusの方がわずかに重いくらいで、特に変わりはありません。

商品説明でも特に新技術が搭載されているという記載はなく、機能、性能は大差ないと考えて良いでしょう。

どちらか迷っている方は、外観や価格重視で選ぶことをおすすめします。

 

ヘアビューロンにはドライヤーやカールアイロンもあり

ヘアビューロンにはドライヤーやカールアイロンもあります。

ドライヤーは「レプロナイザー(Repronizer)」という商品で、特殊技術により冷風でも潤いヘアになると謳われています。

カールアイロンは「ヘアビューロンカール(Hair Beauron Curl)」で、髪が痛まずにヘアアイロンをかけることができると評判のようです。

 

家電アドバイザー kumi

なりたい髪型に合わせて、商品を選んでみてください!

ヘアビューロン4DPlusストレートを最安値で購入するならAmazonか楽天市場がおすすめ

最後に、ヘアビューロン4DPlusストレートを最安値で購入するなら、Amazonか楽天市場がおすすめです。

価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

 

まとめ

ヘアビューロン4DPlusストレートについてご紹介しました。

ヘアアイロンはドライヤーよりも髪をまっすぐに伸ばすことができますが、高温で伸ばすため髪が痛みがちです。

ヘアビューロン4DPlusストレートは髪を傷めずストレートにできる、癖毛が緩やかになるといったメリットが謳われている商品で、その効果を感じたという口コミも多数ありました。

一般的なヘアアイロンより高級なので、値段重視の方は3DPlusを選ぶと良いでしょう。